これはダブル8カメラだ! シネコダック60

CINEKODAK60

写真のカメラは、オオノ隊員がお持ちのダブル8カメラ「シネコダック60」。

オオノ隊員さんの解説によると、
> 世界初の8mmカメラは、1932年(昭和7年)に発売された「シネコダック20」。
> シネコダック60は、レンズ固定式だった20をレンズ交換式に改良した、いわばセカンドエディション。
> 日本では昭和10年頃に登場後、10年以上も販売されていた人気機種でした。
> かれこれもう60-70年ぐらい前に製造された機械なのですが、作りの良さは絶品です。
とのこと。

でっかいスプロケットが目立つこのカメラは、きちんと作られた機械が持っている美しさのようなものがあります。