シングル8の現像復帰は12/27正式発表

今更ではございますが念のため。富士フイルムイメージングによる、シングル-8フィルム現像の再開についてのご報告。実務的には20日過ぎには現像受付を再開していたようですが、正式な発表としては12月27日付の再開となっているそうです。
まずは、お得意様=業者さん宛に富士フイルムイメージング株式会社からこのような案内が送られています。これまた公共性が高いので全文転記いたします。

データ元は、フィルム文化を存続させる会に挙げられたpdfファイルです。


お得意様各位

平成18年12月
富士フイルムイメージング株式会社

8mmフイルム現像 処理再開のご案内

拝啓 貴社いよいよご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、先般ご案内させていただきましたが、処理機材の故障で一時停止しておりました8mmフイルム現像につきまして、処理機材の修理が完了いたしました。このため下記期日より受注を再開させていただくこととなりましたのでご案内させていただきます。

この間ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

敬具

1.処理再開製品 8mmフイルム現像(サイレント仕上げ)(アフレコ仕上げ)

2.処理再開時期 平成18年12月27日(水)店頭受付分より


このファックスは、12月26日午後6時14分付け、富士写真フイルム(株)お客様コミュニケーションセンターから送られたようです。紙面の横にそうスタンプされていました。
しかしこれは旧社名。ですので、きっとファックス機の送信元スタンプの設定が変更されていないだけだと思います。どこから発信されたかは分かりませんが、発信主体が富士フイルムイメージングであるのは間違いないでしょう。

おしらせは、直接ユーザー宛にも届きはじめています。
年始に現像上がりでお客さんに渡されたものの中には、このようなお知らせが入っているものがあるそうです。


お客様各位

平成18年12月
富士フイルムイメージング株式会社

8mmフイルム現像処理についてのご連絡

拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は弊社製品に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度は「8mmフイルム現像」をご注文いただきまして誠にありがとうございます。過日より弊社内にて現像処理設備の故障が発生し、やむを得ず現像処理を一時停止させていただいておりましたが、復旧作業を終え処理可能と成りました。
処理再開につきましてのご連絡は、店頭を通じまして後日ご連絡申し上げる予定ですが、お客様へのご案内に先立ちまして、お預かりしました8mmフイルムの現像処理を進めさせていただきましたのでご了承ください。
お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。

尚、8mm処理サービスのご案内につきましてのお問い合わせは下記窓口にお願い申し上げます。

◎お問い合わせ窓口:
富士フイルムイメージング株式会社 お客様センター
電話 042(481)9605
受付時間 午前10時?午後5時(土日祝日除く)

敬具


再開しましたよ、とご案内を本来はすべきでしたが先だって処理を致しましたよ、ということですね。

何はともあれ、お客さんに直接お知らせをしているところだけでも、少しお客さんに近寄ってきたようでこれは喜ばしいことだと思われます。

さて、店頭にてご連絡申し上げる予定とありますが、それは上に掲げたお得意様向けのアナウンスによるものなのでしょうか?

それとも、別途なご案内が店頭などから報じられるのでしょうかねえ。うふふ。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください