東京8ミリシネ倶楽部 定期上映会+8ミリ機材フリーマーケット開催

毎度おなじみ、好評の8ミリ機材フリーマーケット開催!

ワタシはNIZO 2056出品予定。ちょっとしたお宝です。

 

他の方が何出すかはさっぱりわかりませーん。でも、例年当日はどどどと持ち込まれるので、

hurima3_2.jpg

 

なんかお探しものもあるかもであります。

——————————————————————-

以下、告知。

11月28日土曜日、東京でおなじみ、畳の部屋で寝っ転がってでかいスクリーンで8ミリをのんびり楽しめる『東京8ミリシネ倶楽部』の定期上映会&8ミリ機材フリーマーケットが開催されます。

観覧飛び込み自由の上映会ですので、お気軽に参加できます。
自分のフィルムをでかいスクリーンで見てみたい人、
30年以上のキャリアの方々からテクニックを聞きたい方、
8ミリ機材を買いたい人&売りたい人は、とりあえずご参加されては?

※フィルム上映時間がいつもより短いので、自作の映写希望の方とフリマ出品希望の方はあらかじめご連絡下さい。

—————————————————————–
【「東京8ミリシネ倶楽部」って?・・・畳の上でゆったりの8mm上映会!】

8ミリ全盛期の昭和時代、全国に誕生した”8ミリ同好会”。そのほとんどは解散してしまいましたが、数少ない現役の団体があります。それが東京8ミリシネ倶楽部です。

【東京8ミリシネ倶楽部の特長】
○隔月定期開催上映会。当日持ち込みによる作品上映会
○観覧無料。予約不要の飛び込みOK
○高輝度映写機で大型スクリーンに上映
○持ち込み上映もOK。(飛び込みの映写料500円)
○だだっ広い畳の部屋で、寝っ転がって見られるリラックス上映
○半年に一度の8ミリ機材フリーマーケットを実施
○ベテラン8ミリユーザーとの技術情報交換の場

ホームムービーを中心に、ドキュメンタリー、実験映像など、8mmに関わる映像ならなんでもありで幅広いジャンルの作品が上映されています。
また、当会のメンバーは機材の開発改造に長けたベテラン揃いで、自慢の高輝度改造映写機で大スクリーンに投影される映像は一見の価値ありです。
8ミリのベテランの幹事8ミリ映画制作の情報交換の場、というのも特徴。会代表のベテランの方から、飛び入り参加のビギナーまで幅広い層に親しまれています。

広い畳の部屋で、
「あぐらかいてもOK」「長座してもOK」なんとなれば、「寝っ転がってもOK」
そんな、リラックスしきった8mm上映会をご体験してみてはいかがでしょうか?

——————————————————-
8ミリ機材フリーマーケット イベント概要
——————————————————-
【日時】2009年11月29日(土)
上映会&8ミリフリマ:午後6時30分~9時30予定 

【場所】萩中集会所・高齢者集会室
住所:東京都大田区萩中三丁目25番1号 萩中公園内

交通:電車・・・京急空港線大鳥居駅下車徒歩約10分
車・・・駐車場あり

【主催】東京8ミリシネ倶楽部
代表:松田有史『素人による8ミリ映画の部屋』  

【入場】無料(但し、フィルム上映の場合のみ500円)

【フリマ出品料】出品無料/売上の10%を会に寄付

詳しいお問い合わせは、

東京8ミリシネ倶楽部まで
http://www.h4.dion.ne.jp/~s8mmeiga/

Fujica P2Zoomの輸送事故

先日、知人に貸したFUJICA P2ズームが輸送会社のトラブルで、壊れて返却されてきた。

輸送会社さんと話をして、直すか代替品を用意するかのどちらかで対応してもらうことにした。
結局修理不能ということで、どこかから代替品を見つけて送ってきた。

p2zoom_2set.jpg

上が今まで使ってたP2ズーム。
ちょっと見るだけでは分からないけどボディが割れちゃっててがたがたしてる。光線漏れもありそうで。

下のは新たに来た代替品。外装はおんぼろだが、レンズはキレイでちゃんと撮れそうです。

戯れに、1.2Vぐらいしか出ないアルカリ電池で走行をチェックしたところ、上のは動いて下のは動かなかった。

もちろんちゃんとした電圧の電池ではちゃんと動くのでOKなのですが、差があるのが面白いです。

個体差ですねえ。経年変化でさらに差が出てきているのでしょうねえ。

 

カメラを宅配業者さんに渡してお送りする際には、厳重に緩衝材詰めたりして、事故の予防をされた方がいいです。

是非ご注意を!

学研『大人の科学マガジン』二眼レフを買う

Vol.15では紙フィルム映写機をおまけに付けた『大人の科学マガジン』最新号のふろく教材はなんと二眼レフカメラ。
今までもピンホールカメラや、ステレオカメラなどでスチルカメラのふろくでは人気を博していたのですがこう来るとは思わなかった。

しかも、普通の二眼レフとは異なり、35mmフィルムを使うのが気に入った。

というわけでお買い上げ。

gakken_nigan01.jpg

さっそく組み立てた。

さて、試写に行こう。