T8CC 東京8ミリシネ倶楽部 9月例会のご案内

毎度おなじみ、超高輝度映写機での上映が楽しめるベテラン8ミリホームムービー作家集団「東京8ミリシネ倶楽部」の2ヶ月にいっぺんの例会が開催されます。
今回は、5月に行われた鎌倉での撮影会…各人バラバラの試みで鎌倉をテーマに映画を同じ日に撮る…の作品上映会になるそうです。撮影会に参加された方もそうでない方も覗いてみてはいかがでしょうか?観覧は無料で、申込も不要です。

kamakura.jpg
———————————————————-

T8CC 東京8ミリシネ倶楽部 例会のご案内

2012年9月29日(土)午後6時00分~9時30分まで
二次会あり。
於 萩中集会所地下1F 第3集会室

撮影フィルム上映会

今月の例会は今年5月に行われた鎌倉~江ノ電撮影会のフィルム上映会が中心の出し物です。撮影会当日は穏やかな五月晴れに恵まれ、撮影も快調、楽しい一日となりました。
朝集まってから、夕方の集合時間まで、参加者が思い思いのテーマで取り組んだため、どんな映像がお披露目されるかは本日までのお楽しみです。
(もし時間が余れば通常の持ち込み作品の上映も行います)

また、シングル-8のマグネコーティングの品質が以前あったように非常に悪い状態に陥っておりますので、パルス同調の機材も併せて用意致します。(編者註:どんな機材かまだ分かりません!)

トーキー映画を作る『サウンドフィルムワークショップ』10/13開催

ミリに音をつけて、トーキー映画を作るワークショップ『サウンドフィルムワークショップ』が10月13日に開催されます。主催は8mmFILM小金井街道プロジェクト。


SFws2012omote_09031.jpg
このワークショップは、”8ミリフィルムは撮ったけど、音を付けてみたい!”という、8ミリトーキー映画初心者に向けた、お勉強と実践体験学習の場であります。
10月13日土曜日、東京は小金井市福祉会館にて14時スタート予定。
東京8ミリシネ倶楽部の部員、成田屋古漫堂さんとワタシの2名が師を務めます。メインは成田屋古漫堂さん。ワタシはお手伝いであります。
成田さん、今まさにカリキュラムの大詰めとのこと。ワタシは映写機のことについて、おしゃべりします。
1トラックじゃいけないんですか?2トラックじゃダメなんですか?そー言う奴。
誰でもわかる、カンタンなところからやりますので振るってご参加下さい。
詳細と応募は8mmFILM小金井街道プロジェクトの下記ページ宛。
SFws2012ura09031.jpg
以下、8mmFILM小金井街道プロジェクトからのご案内テキスト転載です。
==========================================
 マグネコーティングされた8ミリフィルムにサウンドを録音する。
Sound FILM Workshop 
8ミリフィルムは、映像といっしょに音も表現できる、マルチなメディア。それを実現するのは、アフター・レコーディング~フィルムに、後から音を付ける~というソリューション。「サウンド・フィルム・ワークショップ」は、その「アフレコ」の初歩にチャレンジします。映像と音がハーモニーを奏でる、ステキなフィルムを一緒に作りましょう。 
◎概要
映写機によるアフレコにはさまざまな方法があります。今回の実践では、パソコンで音源をまとめ、フィルムにアフレコする方法を中心に体験していきます。 
PHASEⅠ アフレコの知識……映写機を見ながら学びます。 
PHASEⅡ アフレコの実践……実際にアフレコしましょう。 
PHASEⅢ 映写機で上映……できたフィルムを映写します。    
PHASEⅡの実践レベルによって、以下の2つのコースがあります。     
ご希望のコースでご参加ください。 
<Aコース>フィルムと音源を持ち込んで参加……ご自身の作品で3~5分程度のアフレコ作業を実践します。 
<Bコース>フィルムと音源なしで参加……主催者が用意するテストフィルムと音源で簡単なアフレコを体験します。 
日 時 | 2012年10月13日(土)14:00~17:00 
場 所 | 小金井市公民館 本館(福祉会館) 4F 視聴覚室 
講 師 | 成田屋古漫堂氏 、マディ折原氏 
資料代 | 一般 1,000円  学生 500円 
定 員 | 12名 程度 
申込み | Eメールで、お申し込みください。 
宛先 8mmkoganei アット gmail.com  
◎件名に「アフレコ」、本文に(1)名前(2)人数(3)コースを記載してお送りください。 
◎ご不明な点や質問等ございましたら、Eメールでぜひお問合わせください! 
主 催 | 8mmFILM小金井街道プロジェクト
http://shink-tank.cocolog-nifty.com/perforation/

モノクロもカラーも自家現像出来る!ワークショップ10月開催

映像の秘密結社・銀鉛画報会による8ミリフィルムのワークショップ開催!
10月は8ミリフィルムの自家現像と、フジカZC1000でのバルブ撮影にチャレンジ。
自家現像のワークショップではんと、カラーリバ
サルフィルムはもちろん、モノクロリバーサルにもチャレンジできるとのこと!見逃せませんです。詳しくは下記宛てお問い合わせを。
trix_7266.jpg
***********************************************************
■銀鉛画報会の書き込み丸ごと転載(大西健児様、問題ありましたらご連絡下さい)

10月21日(日)pm3:00〜
三軒茶屋KENにて 映像の秘密結社・銀鉛画報会による、恒例のFILMワークショップが開催。初心者歓迎、気楽にふらりと立ち寄って頂ければ幸いです。参

加費:2000円

8ミリフィルムの白黒リバーサル現像は現像薬が発売中止になってしまったので、個人で気楽にとはいかなくなってしまいました。
8ミリ映画愛好家の方、カラーフィルムの現像はやったことあるけど、白黒は初めてという方、自家現像実習、今回はモノクロ&カラーに対応します。
また、何度教えてもタイミングが読めず失敗者続出の映像の版画術にもトライしていただきます。チャレンジしてみたい方、名乗りをあげてみてください。
夕方からは、ZC1000を使って世田谷の路地裏をバルブ撮影にも出かけたいと思います。
ご予約はコチラまで
www.kenawazu.com

芸術の秋とは申しませんが、秋の夕辺、三軒茶屋の地下へ降りる小さな暗闇にお集まりください。
ではでは、宜しくどうぞ。(銀鉛画報会:代表・馬渕徹&大西健児)

8ミリフィルムインスタレーションワークショップ10月~11月開催

8ミリフィルムの撮影から現像、そして野外での開放感あふれる上映会まですべてを体験出来るワークショップが開催されます。

主催は8mmFILM小金井街道プロジェクト。
0月から11月に
かけて、8ミリフィルムによる撮影~自家現像~作品上映までを一通りすべて体験出来るワークショップ「8ミリフィルムインスタレーションワークショップ」を開催するそうです。

最後の上映会は、なんと野外での上映会!秋の夜長にチャレンジし
てみてはいかがでしょうか?

講師:映像作家 太田曜氏

詳しくは
http://spicefilm.blog.fc2.com/