新しいカラーリバーサルフィルムが欧州から登場?!

イタリアのフィルム会社、Ferrania社が、新しいカラーリバーサルフィルムをリリースするアナウンスをしていて、「エクタクローム100Dの代わりが登場か?!」と海外の写真愛好家やフィルムメーカーが沸き返ってます。注目のニュース、ざっくり訳しました。ソースはフェラニア社の公式ブログ。単なる噂ぢゃないですョ。
—————————–
(略)
新しいリバーサルフィルムは、フォトグラファーとフィルムメーカーの両方に高く評価されるだろうと確信していましたので、もう少し詳細をお伝えした方が価値があるだろうと思っています。

新しいフィルムは、イメーション(IMATION)社が以前製造していたスコッチクローム100(Scotch Chrome100)の再設計版で、70年代に出ていた古い3Mスライドフィルムとは共通点がないものです。
(以下略)
—————————–
略した文中では、写真用フィルムと、小型映画用フィルムの両方を出すようなことが匂わされています。

さらに、ASA100のスコッチクローム100のテクニカルシートが添付されています。これは、デイライトタイプのカラーフィルム。

そのため、海外では「エクタクローム100Dの代わりになるモノが登場!?」と沸き立ってるのです。

Ferraniaのフィルムはヴィレッジヴァンガードとかでも売ってるので、もしスーパー8フィルムが出るならばヴィレヴァンでも売って欲しいなあ。(←話が飛びすぎ)

http://www.filmferrania.it/blog/