新型スーパー8カメラのリリース時期最新情報

Super8.
Better than perfect
SPRING 2017

もうおなじみになったカステラ型の新型スーパー8カメラ、そしてはSPRING 2017の文字が!

これはコダック本社@ロチェスター謹製の豪華パンフ”Kodachrome”♪の表紙めくったドあたまの見開き広告なのです。なおご本は映像作家の石川亮さんの渡米土産でして石川さんもろもろ毎度ありがとうです。

コダック本社で行われたイベントでは、こんなダイカットステッカーも配布してたみたいですね。

アメリカの8ミリ16ミリのフィルム&現像&テレシネ屋さん、Spectra Film & Videoと、Pro8mmのちらし。ライバル企業♪


さてさて、2017年春って言われたってもう、この記事は6月1日に書いてます。6月は春じゃねえよな…ということで、またずれ込んでます。

そしてホントの発売予定時期はコダック本社スタッフ談によるとさらにずれ込んで、おそらく9月頃というお話とのこと。エクタクロームリリース予定が第三四半期ですから10-12月?(予定は未定ですよ念のため)実際のところありそうなのは、全部まとめて同じ時期に出すってことぐらいかな。ただ、エクタクロームのリリース時期の詳細はまだ分かりませんで、「出す」ということだけは聞いてます。

8ミリ日が沈まナイト@千歳烏山

 

5月27日土曜日、千歳烏山駅前で路上演劇祭と言うイベントがありました。

 

路上演劇祭というので、駅前でお芝居してるのかと思ってましたら、ゆったりとバンドが演奏したり、


自作の詩を朗読したり、


昭和のヒットソングをカラオケ熱唱したり、パントマイムをしたりと、素人さんの芸の無礼講地帯となっておりました。

さて、そんな路上演劇祭の中で開催される「日が沈まナイト」は、数時間で8ミリフィルムの撮影→現像→上映までやりきっちゃう!イベント。まさに八甲田山なみの強行軍、大いそがしな企画ですね!

というわけでテントを覗くと、バリバリ現像してる。

んで、バケツでフィルム晒してる!

 

んで、 フィルムを干す!

そしたら映写機のセッティングをはじめて…

ついでに看板なんかこしらえて。

看板作ると、通り過ぎる人たちが質問してくるナイト。いやデイ。答える阿部さん。

残念ながら私は上映会までは視られませんでした。

上映会の模様は、「8mmFILM小金井街道プロジェクト」のfacebookで視られますよ。

https://www.facebook.com/8mmFKKP/