キヤノン シングル8 518SV

2008年4月10日 | By muddy orihara | Filed in: シングル-8カメラ.

CANON  Single-8 518SV

 

518svsingle_front.jpg

Overview

キヤノンの二台目のシングル8にして最後のシングル8カメラ。

518とレンズスペックこそ一緒ですが、メカはほとんど別物の人気機種です。ゲートの部分の構造が、まったくフジカと異なり、見た目もしっかりしていますが、その実画面安定性がよいです。

似た名前のスーパー8カメラがあるので注意のこと。

一通りのことは出来るカメラです。露出も手動だし。スローもあるし。一こま撮影はケーブルレリーズを一こま専用穴に差し込んで行う物。レリーズボタンが結構重いのでカメラが揺れます。三脚にしっかり固定しましょう。

518svsingle_control.jpg

Impression

ご存じ、傑作シングル8カメラ。巻き戻しの機構が、メーター含めフジカにくらべて非常に実用的にできております。暖色系のレンズもお好きな方にはたまらないかと。そしてフィルム送りが安定しているので映写画面がしっかりしています。

つるつるのグリップは518同様滑りやすいので、気をつけましょう。ズームリングは、この時期のキヤノン機ですので、モーターとがっちりギアが噛んでいるらしく重いです。グリップが折れないから収納性が悪いと考えるか、速写性が高いと考えるかは使い方次第です。

焦点調節のマイクロプリズムがあたくし個人がどうも苦手なんですが、この機種はかなり合わせやすいです。あくまで個人の慣れの問題ですので参考程度にしてください。
中古でお求めになる場合は、露出機構のチェックをお忘れ無く。この時期のキヤノン機はシングル/スーパーにかかわらず、露出機構に経年劣化によってうまく作動しなくなる所があります。電池を入れて、明るいところから暗いところにレンズを振ってみて、露出計の針が動かなかったり、どっちかに振り切れちゃったり、引っかかるような動きを見せる機体は要注意です。

Spec

メーカー
キヤノン株式会社(1970年1月?)

レンズ
キヤノン C-8 9.5 47.5mm F1.8 x5 手動 /電動ズーム

ファインダー
一眼レフ式、マイクロプリズム, 露出計指針,フィルム走行確認

フォーカス合わせ機構
マイクロプリズム式

露出
TTL サーボ-EE, EE-ロック , 手動調節

フィルム感度設定
ASA16.25.50.100.200

撮影速度
18, 24 , 36fps 1コマ撮影可能

特長・オプションなど
電動巻き戻し機構 フィルムカウンター付き自動復元式(巻戻し回数表示付)パッテリーチ ェッカー付き。視度調整可能。別売りテレコンバーター&ワイドコンバーターあり

大きさ/定価
60x208x201mm 1300g/39500円


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください