スーパー8カメラでバルブ撮影をする-カメラ選びNIZO編-

バルブ撮影機能を持ってるスーパー8機種は全部海外機なのですが、シングル-8がたった2機種なのに対して、

NIZO(ニッツオ)、EUMIG(オイミッヒ)、BAUER(バウアー)、LEICINA(ライキナ)
と、数社がリリースしています。

この中で、当ブログでもおなじみのNIZOには特にバリエーションが多く、とにかくバルブ撮影機能を持ってる機種を無作為に上げると…

S480
S560
S800

S481
S561
S801

S481マクロ
S561マクロ
S801マクロ

professional

と、全部で10機種見つかる。
さらにこのうち、以下の7機種には、オートマチックバルブ撮影機能が搭載されてる。

S481
S561
S801

S481マクロ
S561マクロ
S801マクロ

professional

オートマチックバルブ撮影機能というのは、露光値が一定の量になると、自動で次のコマを撮影し始めるというもの。(これなくても十分バルブ撮影の醍醐味は楽しめますが念のため)

ebayで”nizo”で検索すると、結構な数のNIZOカメラが引っかかる。
アメリカでもいっぱいあるけど、お膝元のドイツのebayで検索するとぐっと増える。
しかもお値段もちょっぴりお安く。バルブ撮影に興味ある方は、レッツ検索。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください