8mm技術保存研究所/宮澤動画工房

2012年3月11日 | By muddy orihara | Filed in: デッドリンク.

佐賀県で「フィルムで作る」「フィルムを残す」「フィルムを活用する」の3つを柱に、8ミリに関連した活動を行っている、「8mm技術保存研究所」の紹介です。

運営されておられるのは、宮澤英夫さん。
(うっかりコメント削除してしまいましたごめんなさい宮澤様)

また、8mm技術保存研究所では、下記のような具体的な活動方針で宮澤さんが個人的に活動されておられるそうです。

1.筑後平野エリア(佐賀県南東部、福岡県南西部)のリサイクルショップや質屋の店頭に置かれた8mm機材の確認(数量、保存状況、状態など)、その報告。

2.可能な限り上記の機材(故障機も含む)を当方で購入し、保存体制を整えること、そしてその報告。

3.当方が保有している8mm関連雑誌・書籍のデジタルデータ化。

 

作品の制作は、宮澤動画工房という名義で行っているそうですがブログは両名義入り交じって、こちらで活動展開されておられます。

8mmgijutuhozon.jpg

加えて、押し入れの奥に眠っている撮影済みの8ミリフイルムの保管や購入なども呼びかけておられます。

九州地域に限定せず、日本全国飛び歩いておられるようです。

8mm技術保存研究所/宮澤動画工房
http://eighthozon.exblog.jp/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください