シングル-8フィルム 製造販売現像終了のおしらせ

2006年4月26日 | By muddy orihara | Filed in: シングル-8.

シングル-8用フィルム「FUJICHROME R25N」「FUJICHROME RT200N」販売および現像終了のお知らせが、4月25日付けで富士写真フイルムのサイトに掲載されました。今度こそホントに終わるぞという予兆のみならず、昨年の早い時期からいろいろ伝え聞くところもあった上の発表ですので驚きはありません。思いついたのは、「どうケリをつけようかな」てなコトバ。
・・・しかし、「ケリ」って何だろう?何となくそのコトバが思い浮かびましたが、ナニを指してるのか自分で全然わかりません。そんならちもない事を書いてるのもどうかと思いますが、ただ、なんかやろうと思ったのは確かなようです。とりとめもないですが、また明日にでも何か。


8 comments on “シングル-8フィルム 製造販売現像終了のおしらせ

  1. 黒曜石 より:

    ついになくなるんですね
    わかっていたつもりでも
    正式発表見るとちょっとショックでした。

  2. マディさん、こんにちは。
    ついに来るべきものが来たとうかんじですが、当面はショックから立ち直れそうにありません。
    レトロのベルビアは生き残るのでしょうかね。大分割高になるので、自分のようなホームムービー作家としては難しい趣味になりそうです。
    手元のシネカメラがISO50に対応するかもチェックしないとですねえ。

  3. マディ折原 より:

    黒曜石様
    昨年から、終焉に向けたとしか思えない動きがいろいろとありましたからねえ。なんとなく「計画通りに幕を引いたな」と言うのが正直な所です。

  4. マディ折原 より:

    シングル8カメラは全機種ASA50に対応してます。ただ、ベルビアのASA50デイライトはフィルム自体が生産終了していますので、すぐになくなっちゃうでしょう。
    スーパー8の海外現像なら安くできる上に、その辺のカメラ屋に出すよりも早く自宅に戻って来るとのことですよ。

  5. Rikkie より:

    スーパー8の海外現像は一度調べて割に合わないという結論に達しましたが、その頃とは状況が違いますから、もう一度調べる価値はありそうです。
    そうなんですよね、ベルビア50も製造中止なんですよねえ。レトロのモノクロしかスーパー8は残らないんでしょうか・・・・。

  6. オオノ隊員 より:

    ベルビア50なき後は、ベルビア100FとフジクロームT64を詰めてもらいたいですね。
     シングル8機の場合、ほとんど50と100の設定はありますので、シングル8機にも使えるし、スーパー8機も64と100の設定がある機種はまあまああります。

  7. アレクシッチ より:

    いつも楽しく拝見しています。シングル8終了のアナウンス、ショックではありましたが8ミリを始めた10年前から常に危惧されていたことだったので、あと季節ひと回り分は安心して撮影できるなぁとさばさばした気分でもあります。機材選びを含めた8ミリの楽しさを知ったのは、nifty時代からのマディさん、オオノ隊員さんの掛け合いのおかげです。ありがとうございました。

  8. マディ折原 より:

    アレクシッチ様
    ご無沙汰しております。フィルム終了とか言うハナシは、それこそ15年以上前にも出てきた話でして、それ自体にあまり驚きはございません。終わりが来るかどうかは別として、とりあえずあたくしは撮って参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください