フィルム文化を存続させる会発足のこと

6月18日日曜日に、あたくしは中野で行われた「フィルム文化を存続させる会」の最初の集会に参加して参りました。
この会がもたれたきっかけは、シングル8の終焉が発表されたことです。

会の趣旨としては、ごくごく大まかに言うと、シングル8の存続を近しい目標として、その先にあるフィルムでの映像制作のの未来をフィルムの供給側と需要側ともども考えていこう、というもの。

この日に出た意見を元に、会の宣言をもっと柔軟で、より明確な力を持ったコトバにするべく、今チェックと改訂がなされているようです。
ですので、今はその会のナカミについて語りませんが、とりあえず、フィルム映像に興味のある方、つまり本ブログにお越しいただいておられる方は、この「フィルム文化を存続させる会」の事務局を買って出ておられる、映画配給会社ミストラルジャパンさんの代表の水由さんが運営している「水由章のブログ」を要チェックなのでございます。

まずはそこを読んでみてくださいまし。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました