フジカ シングル8 Z850

2008年4月14日 | By muddy orihara | Filed in: シングル-8カメラ.

Fujica Single-8 Z850

z850.jpg

Overview

ZM800に電磁レリーズを利用した1こま撮影機能を追加、シャッターボタンを改良し馬鹿力をかけなくても押せるようにした改良機種。ちょうどZXM500とZX550との違いと同じです。

このカメラはシャッター開角度220度ですから本来ならXL仕様ですが、レンズがF1.8のためXの文字が名前に入らない、準XL仕様になっています。
フェード機能は露出調整によるもの。サイレントのZシリーズにあったようなシャッター開角度の調整によるものではありません。

Impression

シングル8のサウンドカメラは、撮影コマ数が18コマオンリー。ZX550とZ850、P500だけは1コマ撮影機能を持っています。巻き戻し機校は、ZX550と同様に、オーバーラップ専用のメーターが付いているものです。
サウンドZシリーズの中ではズームリングが軽いこと、ファインダーが明るいことなど、旧来の機種に比べて撮影ストレスは軽減されています。絞りは変形絞り。XLタイプのシャッターなのでややブレが目立つ印象がありますが、AX100ほどではありません。同様にシャッターボタンが軽くなっているのもすごく使いやすくなっています。レンズはやや青みがかってます。
テクニックが不要だと言う場合、これとZX550は使いやすい機種として選択の候補に入ってくる機種だと思います。また、シングル8末期の機種だけあって、中古品の状態も比較的良好です。 (2006年3月マディ改稿)

Spec

メーカー:富士写真フイルム 1980年4月発売

レンズ:EBCフジノンZ‐F1.8・8?64ミリ、10群13枚、広角マクロ8倍電動(2段階速)手動ズーム可能

ファインダー:一眼レフ式、視度調飾可能、絞数値、露出警告マーク・フィルム終了警告・レベルメーター、フェード量表示付

フォーカス合わせ機構:スプリットイメージ式

露出:内測式(TTL)CdS露出計による完全自動絞(サーボEE)、手動絞・EEロック可能

フィルム感度設定

撮影速度:18コマ・1コマ撮影可能(リモートコントロールスイッチが必要)

特長・オプションなど:フィルム巻戻し・オーバーラップ可能、リモコン撮影可能、フィルムカウンター、バッテリーチェッカー内蔵、折りたたみグリップ付、リモートコントロールスイッチ使用可

大きさ/定価:193x228x74mm 1600g/122800円

写真提供:hanai


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください