8ミリ映画をインスタント写真に焼く実験

8ミリ映画をインスタント写真に焼く実験出来ました。
elmoalbum01.jpg
オオノ隊員から説明書コピーを頂き、
は☆なさんにM-56映写機を貸していただき、
ある方から生産終了したフォトラマFI-800GTフィルムを譲っていただき、
nakanoさんからNDフィルタを譲っていただき、
ようやくであります。
800gt02.jpg
フィルムカートリッジの感度設定でっぱりを削って、
800magazine_cut.jpg
映写機にNDフィルタ貼り付けて、
ndfilter01.jpg
ndfilter02.jpg

準備完了。

間欠映写される映画のコマをストップボタンで一時停止して、
PRINTボタンを押すと、

がたっ

とインスタントフィルムが、出てきます。

elmoalbum.jpg

んでしばらくすると、写真のように像が浮かび上がってきます。
DSC00484.jpg
青いですね。なんか色温度がずれてる感じであります。
DSC00480.jpg

間にゼラチンフィルタが入れられるので、ここで調整出来るでしょう。
ともあれ、解像度的にはどうやってもこんなものなのでイイ仕上がりです。

ちなみに写真は私の甥ッ子。もう中学生であります。

改めまして、ご協力いただきました方々に感謝であります。

さて、これを見せびらかしにいこう。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください