FUJICASCOPE MX70 is Dead !

brokenmx70.jpg

学生時代から数えて五台目のフジカスコープMX70。
何台買ってもまともに使えない。

MX70は壊れやすい映写機

これは修理できそうかと思っていて手を掛けていたが、ふとしたきっかけで急に嫌になってぶっ壊した。ばらばらにして業者に回収依頼した。

これは、ダメな映写機だ。ベルト一つ交換するために、ほとんどばらばらにしないとならない。絶対的にカムが割れる。そうするとシャッターユニットが猛烈な勢いで降りてきて大破する。

モーター駆動を伝えるベルト。まだはずせない。

brokenmx70_2.jpg

送り出し側のアームに付いてるベルト。これも外れない。
白い樹脂部品を全部取っ払わないと無理。頂上のEリングはずして・・・
Eリングなんて専用工具ないとはずすのは一苦労であります。
あーやだやだ。

brokenmx70_3.jpg

やっぱり、絶対に手を出してはいけない。ほぼ同設計のMG90同様、手を出してはいけない。使えてる人はいるけど、もうどうでもいい。

もう、FUJICASCOPE MX70は手にしない。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください