ニコンのフラッグシップ機「D4」登場

nikond4.jpg

新年1発目のでかいネタは、Nikonのフラッグシップデジタル一眼「D4」が登場したというコト。
2月16日発売。
なんだか、F4とかが出てきたときのようなごつさを感じさせるカタチであります。

動画撮影機能は、今までキヤノンと比べると今ひとつでありましたが、今回はらフルHDの30fps撮影機能を搭載したとのこと。動体歪みも軽減してると書いてありますが、これは例のロータリーシャッター歪みの件でありましょうか。
これはcmos最大の欠点なので早くがんばって取っ払って欲しいモノだと思う次第であります。
プレスリリースだけでは、やはりスチルカメラなんだよな…という印象を受けます。
キヤノンは次どう出てくるのでありましょう、と期待が次に行ってしまいます。このままでは仕事場の次使うカメラもまだ選びにくいなあ。

http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d4/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください