エクタクローム100Dは日本国内では10月26日より発売開始

コダックのカラーリバーサルフィルム「エクタクローム100D」が6年ぶりに復活して、10月26日より国内販売開始

と、コダックジャパンとコダックアラリスジャパン連名で発表されてます。

コダックのカラーリバーサルフィルム 「EKTACHROME」が6年ぶりに復活、いよいよ国内出荷開始へ

スチル写真カメラ用の「KODAK PROFESSIONAL EKTACHROME フィルム E100」はオープン価格。

肝心のスーパー8ムービーカメラ用の「KODAK EKTACHROME 100D カラーリバーサル フィルム 7294」は、5,300円(メーカー希望小売価格。税抜き)となっています。

店頭価格がいくらぐらいになるかはまだ判りませんが、今までのフィルムの常識から考えてビックリするほど高額であります。

ただ、6年前まで売られてた旧エクタクローム100Dとは異なる新型設計フィルムで、すでに販売されてる地域で撮られたサンプルを観るに、かなり色も豊かに改善されているようです。

期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください