フィルム

ビデオ

一つの映画をデジタルとフィルムで制作してみる実験Analog VS Digital

一つのショートムービーを、デジタルシネマとフィルムで同時に撮影、制作してみる実験映像。果たしてどういう風に感じられるのか?フィルムとデジタルのこだわりは作り手の事情に過ぎなく、実は受け手側にはあまり意味がないことなのか...
ニュース

8ミリフィルムの今後について/エクタクローム100D生産終了

大晦日にヨドバシカメラで買ったエクタクローム100D。これが店頭で買ったエクタ100Dの最後になりました。エクタクローム100Dは2012年12月12日、すべてのフォーマットに於いて製造終了となったからです。コダック純正のカラーリバーサル...
フィルム

FOMAPAN Rフィルム 新ロットでダブル8と16mm登場

チェコのFOMAPAN R100、一時期生産終了かと思われましたが新ロットが登場とのこと。 フィルムベースの供給の問題で、一時期製造終了?かと噂されていたチェコのFoma Bohemia  がリリースしてるモノクロフィルム、FOMA...
フィルム

エクタクローム100Dでフィルターはずすってどういう事?

エクタクローム100Dは、スーパー8カメラ用フィルムの中でもきわめて珍しいデイライトタイプのカラーフィルム。ということで、果たしてワタシのカメラで使えるの?と言う質問が時々ある。 先日も、mixiのメールで、 Rollei S...
ダブル8/レギュラー8

ぼくのコダクローム最終版現像あがり

米Dweynes's photoから、ようやく現像済みのコダクロームが届いた。 左の大きいのが、200ftのスーパー8フィルム(ダブルスーパー8カメラ用フィルム)。中央上下が、50ftのスーパー8と、レギュラー8。 一番右がケ...
フィルム

ビネガーシンドロームその5 フィルムコンディショナー薬「VITAFILM」

すでにビネガーシンドロームに罹患してしまったフィルムをどうするか? もしかしたらこれがひとつの解決になるのかもしれない、というものがありそうなのでまずは一報まで。 それは、米カリフォルニアのスチュワート・モーションピクチャー・...
フィルム

ビネガーシンドロームその4 富士フイルム乾燥剤「KEEPWELL」

KEEPWELLは生産終了されています。今は別の商品が出ています。 すでに劣化し始めたフィルムを、今後どうやって保存すればいいのか?いろいろ探ってみたところ、富士フイルムから発売されてる乾燥剤「keepwell」キープウエルにぶち当...
フィルム

フィルムがすっぱくなるビネガーシンドロームその3

さて、このビネガーシンドロームは、当然写真用のフィルムにも起きている事で、分母が大きいので一般的に深刻な問題だろうと思われます。そして一般的ではありませんが、考えようによってはもっと深刻な状況なのは、マイクロフィルム。図書館に行くと現物を...
フィルム

フィルムがすっぱくなるビネガーシンドロームその2

ナカバヤシのCAPATYというプラスチックケースからフィルム全部取り出して、内側を手でなでたら、変な粉っぽいものがイッパイついた。 これはなんだろうか? もしかしてフィルムが分解して出てきたガスが固まったものかしら?金属のフィ...
フィルム

フィルムがすっぱくなるビネガーシンドロームその1

90年代アタマに撮ったフィルムが酸っぱく臭くなってしまった。 昨年映写した際には気にならなかったのだが、正月に保存用のビニール袋を開け、ケースから出したら、「ムッ」と酸っぱい臭い。ビネガーシンドロームのはじまりだ! ビネガーシ...
タイトルとURLをコピーしました