フィルム

シングル-8

Velviaの8mm版…Cineviaの再テスト-トラブル発生-

およそ10日ぶりの書き込みです。 真夏にテスト再開です。テストの趣旨は、 シングル-8版では… [1]本来のシングル-8とは厚さも質感も異なるフィルムでちゃんと撮影できるのか?カメラに寄ってはレトロXで起きたように、フィ...
ニュース

やっぱりスイスのコダクローム現像は9月まで延長

オオノ隊員さんからご指摘があるまで、全然気が付きませんでした・・・6月30日に、現像期間の延長はアナウンスしていたのですね。すっかり見落としてました。 これによると、スーパー8のコダクロームはスイスの現像所に9月25日までに...
フィルム

コダクローム使い切れましたか?

コダックが日本国内受付の〆切日だよ、とアナウンスしていた7月15日からおよそ10日過ぎました。 みなさん、コダクロームをきちんと使い切れました? 映像制作のシーズンである夏休み。これを待たずして現像受付締め切っちゃったんですか...
フィルム

フィルム文化を存続させる会のブログが登場

5月に東京・中野で集まって行われた最初のミーティングから、このようなブログが立ち上がってきました。 「フィルム文化を存続させる会」  ここでようやくネット上で集まるところが用意されたことになりますね。フィルムでの制作が今後も続...
フィルム

ベルビアの8mm版の撮影テスト開始したつもり

ここのところ、東京の週末は薄暗い曇天がデフォルトで、気が付くと雨が降り出す典型的な梅雨もよう。おかげで、全然回せてません。しかし8mmをめぐる状況はいろいろせっぱつまってます。やることをやっておかないと・・・あーもう!忙しいのに!・・・と...
ニュース

ヨーロッパ限定でコダクローム現像延長の噂

さて、ドイツからしばらくぶりに入ってきたニュース。 どうやら、スイス・ローザンヌのコダクローム現像の終了がちょいと延長されたらしい、との事。とは言うもののたかだか一ヶ月程度。2006年9月30日までだ、とのことです。 ( ...
フィルム

フィルム文化を存続させる会発足のこと

6月18日日曜日に、あたくしは中野で行われた「フィルム文化を存続させる会」の最初の集会に参加して参りました。この会がもたれたきっかけは、シングル-8の終焉が発表されたことです。 会の趣旨としては、ごくごく大まかに言うと、シングル8の...
フィルム

VISION 200Tの注意・・・昔書いた記事発見

というわけで、AKIOさんの宿題であるVISION200Tのノッチ写真を探して、ハードディスクの中を漁っていたら、こんな書きかけ原稿出て来ましたよ。書いてるぢゃんかオレ。でも、ノッチの写真は見つからず。確認できないので、あくまで参考として...
フィルム

VISION200Tについて・・・の予告編

サイト「家庭で出来る高品位テレシネの探求」は、マクロレンズでフィルムを直接撮影するテレシネシステムを研究しているサイトです。ハードウェアの研究はほぼ終わって次は取り込んだ連番ファイルの加工に腐心されているようです。主催者は当ブログにもたび...
フィルム

RetroXをFujica Z800で使った時の画像

ドイツから来た連絡にあった「Z800のトラブル」は、ジャミング(フィルムが絡んだりつっかえたりするようなトラブル)などがあった、てな内容でした。当方がRetroXで遭遇したトラブルはジャミングではなくて、フィルム位置のずれです。この間は載...
タイトルとURLをコピーしました