「16mm」タグアーカイブ

「COMPLETE16」現像料、テレシネ、カメラレンタル割引込の16mm制作支援サービス

富士フイルムUKが提供する16mmフィルム映像制作サービスパッケージ「COMPLETE16」。

このパッケージは、16mmフィルムが現像代込みで入っていて、さらにカメラのレンタル料が60%OFFになって、駄目押しでテレシネしてHDで納品するというところまでがセットになってます。


つまり、撮影ツールとしての16mmフィルムに着目したものであります。

これ、なんで日本でやらないんですかねえ?
さらに言えば、もっともっと前からこういうアイディアで取り組んでみてたら面白かったのになあ。

16mmフィルムをスプライスしてみた

昨年末に入手した、16mm用テープスプライサーでスプライスしてみた。
ひどいサビ状態ですが、これでもずいぶんとごしごしと赤さびを削り落とした後です。

16mmスプライサー用のテープには穴が空いてません。スプライサーが自動で開けてくれるのです。

しかし、やっぱりこのスプライサーは刃がさびちゃってて切れ味が悪い。ありがたいことに、このメーカーはまだ部品も修理も受け付けてくれる。ワタシが持ってる16mmフィルムはそんなに数ないから出番はほとんどないけど、今の内にメンテかけておくかどうか、悩むところ。

16mm_splice.jpg

16mmと35mm機材放出は締め切りました

かねてより募集しておりました16mm機材と35mm機材の提供募集は締め切りました。
おかげさまでかなり多くの機材が、引き取り手が見つかりました。

受け取られた方、これからの方、提供者に成り代わりまして、ご活用いただければ幸いでありますと
お願い申し上げます。

マディ折原

16mmと35mm用機材を放出!ご提供!12月10日まで受付

16mm/35mm機材をご提供したいという方から、ご連絡いただきました。
リワインダー、シンクロナイザー、フィルムハンガー、など各種あります。
いずれもかなり古く、使い込まれている品であります。
ご要望ない場合には廃棄の予定とのことです。

マディは仲介のみさせていただきます。ご希望の方は当方あてご連絡下さい。
ご希望の品物をお書きの上、当方あてメール下さい。ご提供者におつなぎいたします。

[締め切り]一応、2008年12月31日までのご要望受付といたします。
12月10日までの受付に変更させていただきます。

ご要望多数の場合は選ばせていただきます。
なお、状況次第で即決・先着で選ばせていただく可能性がありますので、ご希望の方はまず早めにご一報下さい。

[送付]運送代等はご負担下さい

[状態]説明のないものも含めてすべて未チェック品です。メンテナンスできる 方が優先です。アフターフォローはできません。

すべて終了しました。

○ご提供品その1

teikyou01.jpg

16mmシンクロナイザーとスピーカー
※注意※
30年以上前の機械です。スピーカーは片方がコンセント欠落しています。

○ご提供品その2

teikyou02.jpg

35mmフィルム用テープスプライサー2台
※テープ用の芯紛失

○ご提供品その3

teikyou03.jpg

35mm用シンクロナイザー 奥:4連 手前:2連(決定)
※30年以上前の機械です。

○ご提供品その4

teikyou04.jpg

16mm/35mm フィルムハンガー 全9個
左:35mm用、中央:共用、右:16mm用(放出先決定)
※注意※
フィルムのコアをかける芯が紛失

○ご提供品その5

teikyou05.jpg

16mm/35mm フィルムリワインダー

16mm用:2つ(決定) 35mm用:1つ(決定) ぶっとい芯の盤は用途不明

○ご提供品その6

teikyou06.jpg

16mm用リール(決定) /35mm用リール 多数

○ご提供品その7

teikyou07.jpg

35mm巻き取り台付きリワインダー

○ご提供品その8

teikyou08.jpg

電動巻き取り機(決定)

16mmリールをご提供頂いた

16mmreel.jpg

16mm用のリールがゆがんじゃって使えない!と嘆いてたところ、
とある方から「よかったらどーぞ」、とご融通いただくことに。

写真にある物がご融通いただいた物。

うれしい限りであります。ありがとうございます。
写真中央と左側は割りリールですね。

そして同時に、この方からは8ミリカメラも数台ご提供いただいた。
状態チェックした上で、よさそうならば11月29日の8ミリフリーマーケットに持っていくつもり。

東京8ミリシネ倶楽部主催 「第3回8ミリ機材フリーマーケット」11月29日開催
http://www.muddyfilm.net/2008/10/8381129.html

8ミリはばんばん活用していただきましょう。ワタシもさっそく16ミリ映画を見たいなと!

16mmリール引っ越しで全滅

引っ越しで壊れてないか気がかりだった16mm映写機、
エルモ16-AARは大丈夫でありました。

elmo16aar.jpg

しかし、そううまくはいかない。
問題はリール。金属リールが全部歪んじゃいました。
アルミも鉄も。
ちっこいプラスチックリールだけちゃんとしてますが、映画の尺が入り切りません。

16mmのリール、新品で買うのバカバカしいなあ。
昔は倉庫にごろごろしてたものなのに。

てなわけで、売ってないものかとヤフオクをじっと眺める。
それまで秘蔵の映画フィルムはおあずけであります。

8mmフィルムを劇場用映画に使うこと

うーん。チェックミスであります。
『砂の影』

ユーロスペースでの上映は、先日終わってしまっていますね。

これは全編、Beaulieu6008Sで撮影されているそうであります。

つまり、スーパー8撮影作品であります。

しかしけっこう出てきましたね。8mmを使った劇場用映画。
ここ二三年を振り返るに自分のブログに書いただけでも、

虹の女神』(2006)
監督:熊澤尚人
出演:市原隼人/上野樹里/蒼井優/酒井若菜/鈴木亜美/相田翔子/小日向文世/佐々木蔵之介

世界はときどき美しい』(2006)
監督:御法川修
出演:松田龍平/市川実日子/片山瞳/松田美由紀

眠り姫』(2007)
監督:七里圭

に続いて4本目。

そして、今年には原将人さんの新作
『あなたにゐてほしい I Wish You Were Here!』があります。

『虹の女神』は8mm映画製作を描いたお話で、シングル8マガジンにコダクローム40フィルムを詰め直してZC-1000で撮影するなんてマニアックなネタがさらっと描かれてます。
劇中劇ではホントにそれで撮られてますし。80年代末?90年代初頭の大学映画サークルの雰囲気そのまんまで照れます。

『世界はときどき美しい』は撮影監督の芦澤明子さんがシングル8/スーパー8取り混ぜて撮りあげた作品。
しかし、この映画の緑のキレイさにはビックリ。芦澤さん曰く「これがフジクロームの”緑”なんです」とのこと。もちろん色を立ててるのでしょうが。

『眠り姫』は、使われた8mm生フィルムが十数年前に製造終了しているエクタクローム160Aだというのがポイント。当然変色してるしもコントラストの低下も起こしてるわけですが、これが印象的な映像になっております。

この他にもきっとあるのでしょう。回想シーンなんか入れればタップリあると思います。
以前は8mm映像を使うのは敬遠されたモンで、本編まるまる一本を8mmで作っちゃうなんて想像はするモノの現実味が全然ありませんでした。
それが今では何個も登場している。

これはテレシネ&キネコのテクノロジーの裏付けで始めて成立したものでしょう。
しかし技術があっても使うかどうかはまた別のお話。

となると、なんで使うんでしょうかね。その辺になんかキモがあるのでございましょう。

コミック「中央線シネマパラダイス」にキヤノンDS-8?

集英社の雑誌「クッキー」は映画化された「NANA」でおなじみの女性向けコミック誌です。
その最新10月号の表紙になんと、キヤノンDS-8(スクーピック16シリーズ?)らしきカメラを持った少女が登場してました。
tyuuou_full.jpg
これは、秋のお楽しみSpecial企画読み切りと銘打った巻頭カラー60ページ読み切り作『中央線シネマパラダイス』(東村アキコ)のイラスト。

まだ読んでいませんので中身は分かりませんが、集英社のサイトには
“芸能人に恋をしてしまったイタい女子高生・カンナの夢は・・・!?”とあらすじが記されています。

さてさて、どんなお話しなのでしょう。明日ご報告できたらします。

しかし、カンナさんあなた相当力持ちですね。
そのカメラ、3kgぐらいあるんですけど・・・。

実相寺昭雄さんとBOLEX H16

昨年末には相次いでいろんな方が亡くなりました。
その中でも実相寺昭雄監督が亡くなった、と言う報には結構へこみました。

jissoji.jpg

写真は、二三年前に実相寺さんにいただいたサイン。

普通、こんなものにサイン書かないですよね。達筆の実相寺さんもさすがに書き慣れないと見て、ひどい文字になってます。
それでも何となく興が載ったらしく、ウルトラマンのガヴァドンのイラストも描かれています。

実相寺さんは、サインを書きながらこんなことを言ってました。
「(サイン)書いたら撮りにくくないか」

ええ、撮りにくいです。でも、そもそもこのBOLEXは撮りにくくて使う気ありませんから・・・とは言えませんでしたけどね。

それでも訃報を耳にした時は、このサインが消えるほど撮りまくってやらねば!と奮い立ちました。

でも、やっぱりこのBOLEXは使いにくいんですわ。