ZC1000

カメラ

FUJICA ZC1000に広角レンズを付けてみよう+α[夏休み自由研究]

ZC1000はシングル-8では唯一のCマウント式レンズ交換型カメラ。でも、純正のレンズは広角側が7.5mmなので惜しい。もう少し引いて撮りたいので、広角レンズをいろいろ探ってみようという試みです。
日記

8ミリフィルム専用現像機で30年前のシングル-8フィルムを現像してみた-その2-

8ミリフィルム専用現像機「インスタゲン現像機」のフィルムロード練習は完了。お題の第2ステップ、30年前のシングル-8フィルムが果たして使えるか?にチャレンジ。 取り出しましたのは1988年に使用期限のシングル-8、 FUJICHRO...
カメラ

ZC-1000&Pan Cinor レンズ

東京8ミリシネ倶楽部のハチオさんによる改造ZC-1000。BOLEXのRegular-8用のパン・シノールレンズをはずして、Cマウントを取り付けてFUJCA ZC-1000に装着してます。無限遠はなんとなく(むりやり?)合ったとのことでさ...
映画

映画「虹の女神」のTVスポットでZC-1000確認

陽気も良くなってきましたので体調も回復してきてます。そしたら今度は眠くて眠くて。帰宅したら昏睡するように寝込んでいます。 さて、そんな眠い目に、10月28日公開の劇場用映画『虹の女神』のスポットCMが飛び込んできました。  こ...
フィルム

ZC1000&コダクローム40の使い勝手は?熊澤尚人監督に聞きました

8月30日に予測したとおりに、熊澤尚人監督にばったり逢いました。スタジオで。 というわけで、作業終わりの熊澤監督にコーヒーを差し入れしつつ、あたくしはポッキーをボリボリ食いながら岩井俊二プロデュース・熊澤尚人監督作品『虹の女神』()...
日記

ZC1000&コダクローム40撮影の映画『虹の女神』

ビデオSALON9月号をぱらぱら見ていたら、熊澤尚人監督の写真が載ってた。よく見たらZC1000を持ってる。 何やってるんだろうと思ったら岩井俊二プロデュース・熊澤尚人監督の新作映画『虹の女神』のプロモーションの一環で、PFFで何か...
シングル-8

ZC-1000で出来ることをスーパー8でやるには?

ZC-1000で出来ることをスーパー8でやるには?
シングル-8

Cマウント広角レンズはどうかな?

シングル-8カメラは、広角側がやや弱いです。ワイドアングルで撮りたい時、どうしましょうか。ZC-1000の広角レンズを起点に、8mm用のワイドレンズをちょっと考えてみます。 まず、ZC-1000の純正5.5mm広角レンズ。これがあれ...
修理

ZC1000のグリップを直そう

フジカZC1000は三脚に付けやすいようにグリップと本体が分解できるようになっていますが、何回も着脱を繰り返すと断線などの故障が起きやすい、という弱点も同時に持っています。簡単な修理で直ることもあるので、一例を挙げてみます。 シャッ...
タイトルとURLをコピーしました