ハイシングル8の販促物のカラスくんの名前が分からないのです


これは、フジクロームRT200が発売された時に店頭販促物として投入された、カラスの置物です。
このカラスくんは、CMに登場していたキャラクターなのですね。
キャッチコピーにも歌われてます。たしか、
「闇夜のカラスは写りませんが・・・」
(うろ覚え)。
RT200は、フジカハイシングル8 AX100との組み合わせで夜間でも撮影OK!と言うセールスポイントを前面に打ち出していました。
まあ真っ暗闇の中の真っ黒な物体以外は写ります・・・てな意味だったのですね。ホントはそこまでも写りゃしませんけど。
このカラスくんは25CMぐらいあります。
くちばしを上に跳ね上げると、中に仕込まれた豆電球が光る仕掛けになってます。電球が切れてるためにこれは点灯しませんが。
オオノ隊員さんから以前伺ったところによると、このカラスくんには名前がついていたそうな。
ところが、RT200のパンフレットにも、小型映画の広告にも、イラストのカラスこそ描かれていますが、肝心の名前がどこにも書いていない。
どなたか、こいつの名前を覚えている方おられますか?

おすすめ

3件のフィードバック

  1. は☆な より:

    やみ夜のカラスとしか覚えてません。
    名前有りましたっけ?私も知りたいです。

  2. みいのら より:

    そのキャッチコピーを検索しててここにたどり着きました。
    で、その商品名で検索したら、http://www.fujifilm.co.jp/history/dai4-07.html
    を発見。
    安直と言えば安直なネーミングですね(笑)

  3. 黒曜石 より:

    マディ様おひさしぶりです
    ヤフーオークションに同じものと思われる出品物を見つけました。
    箱の写真に「ヤミ夜のくろっぺライト」と印刷されています。
    もしかして「黒兵衛」を「くろっぺ」とよんでいたかもと思いました。
    http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52357393

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください