今日は8mmフィルム関連イベント2つあります その1

2006年11月24日 | By muddy orihara | Filed in: イベント, 映画.

ひとつは、「フィルム文化を存続させる会」のイベント第2弾。

14時30分からのネタと、20時からのネタの2つ。

http://filmmover.exblog.jp/

「フィルム文化を存続させる会」上映会&シンポジウムVOL.2
場所:アテネ・フランセ文化センター

14:30〜16:30 上映プログラム1
『青春』香川まさひと 8mm 4分 1982
『HIGH-SCHOOL-TERROR 』手塚真 8mm 6分 1979
『0×0』風間志織 8mm 23分 1984
『この道はいつか来た道』浅野秀二 8mm 80分 1982(DVDでの上映)

17:00〜20:00
シンポジウム「映画フィルムの多様な可能性について語る」
パネラー:手塚眞(ヴィジュアリスト)、芦澤明子(撮影監督)、武藤起一(ニューシネマワークショップ主宰/映画プロデューサー)、太田曜(実験映画作家)
コーディネーター:大久保賢一

20:00〜20:40 上映プログラム2
『中山道』 大林宣彦 8mm(レギュラー8) 16分 1963(DVDでの上映)
『蒲団龍宮記』 山田勇男 8mm 21分 2003

料金:上映プログラム1  1,000円
シンポジウム&上映プログラム2  1,000円
(アテネ・フランセ文化センター会員 800円)

主催・問合せ:「フィルム文化を存続させる会」事務局
TEL:042-380-8270   info@mistral-japan.co.jp


Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください