レトロさん、大事なのはあたくしに連絡することじゃないですよ

 昨晩、レトロこうやまさんからあたくしに電話があったよ、と家人から連絡がありました。電話頂いたって事は質問の書き込みをお読み頂いたのでしょうかねえ。

 もしかしたら、質問に答えるおつもりだったのかも?

 でも、あたくしが神山さんと電話で話しても、全然意味ないのですよ。
 だって、お店のサイトに書いてあることについての疑問なのですから。お客さんみんなが見るサイトですよね。お店利用する人はみーんな読んでるわけですよね。だったら、答える先が違うのですよ。不具合を経験されている方は、本ブログにコメントを寄せて下さった方々よりも遙かに多いはずですよね。

 それでも質問にご回答されるのであれば、コメントかメールが一番正しいと思います。

 あたくしはここ数ヶ月ずーっとこのブログで質問を投げ続けてます。あたくしだけ聞くのは全然意味がありません。そうではなくて、ブログを読まれている方に対して、ご自身のお言葉で表明して頂けると嬉しいです。

 でも、ホントは質問に答えて頂くことなんかどうでもいいのです。
 頂いたコメントの中に、こんな言葉がありました。

 安心して使えるモノを売って欲しい。安心して使えるサービスが欲しい、と。

 あたくしもまったくもって同じ思いです。

 こうやまさん、あなたは11年前からフィルムこしらえたいと言ってましたね。自らの計画通りになったわけです。すごいことです。なかなか出来ません。初心貫徹ですよ。
 お客さんだって同じでしょう。ずっと夢想していた新フィルムが出てきてうれしいな!と思ってるのに違いないです。

 でも、どうもその後がよろしくない。あたくしは、不具合のある製品は8mmによろしくない印象を与えるんじゃないかと危惧しております。不安なままじゃ本気で使えないよ、と言うだけでなく、悪貨が良貨を駆逐するとか言いますけど、なんかそんなことまで起きてしまうかもなのです。

 8mmに悪い影響を及ぼすこと、そんなのは誰も望んでいないことのはずですよね。

 ですから、ホントはお客さんに対して、ちゃんとした説明されるのが一番良いことだと思いますですよ。
気持ちよく使えるモノなのだったら。
 せっかく始めた仕事です。きちんとして欲しいのでございます。 あたくしだって11年待っていた8mm好きなのですから。

 山ほど言うことはありますけど、それはお店に行ったときに致しましょう。とにかくお客さん全体に関わることは、あたくしに電話したって無意味ですよ何も解決しません、と言うことです。

—————————————————-

一昨日、ドイツ語の間違いの指摘をして頂いた御礼を。
3月に逢ったときにサイトの記述について何個か指摘させて頂きましたね。
何個か直ってますけど、指摘した中でもまだ直ってないところがありますね。

おまけに「間違ってるところがあったら、箇条書きにして見せて下さい」とおっしゃってましたね。
一個だけ書いておきます。

何年も前から指摘してる奴なのですけど、

フジカ シングル-8 Z800には、12コマ撮影モードはないはずです。
逆にZC-1000は12コマ撮影モードを持ってるはずです。

もし、Z800を改造して12コマ撮影モードを附加してあるのだったら、そりゃスゴイ!
キヤノン814XLエレクトロニクに24コマ撮影モードがあったら、いいなあと思ってるのですけど。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください