8mm機材フリーマーケット5月26日開催のこと

もう2週間前の事になりますが、5月26日の「東京8ミリシネ倶楽部」の例会では、8mm機材フリーマーケットが行われました。

hurima01.jpg

松田さんもサイトに書かれておられるように、ほとんどすべての機材が次の使用者の手に渡りました。

今回出品された品物は8mmファンだった方のご遺族から昨年引き取ってきた大量の機材が対象です。
引き取りに伺ったとき、機材の管理をされている方はこうおっしゃっておられました。

「これから映画を作る人たちの助けになれば、亡くなった家人も絶対喜びます」

8ミリ鑑定団の方々の多大な労力と努力で、整備された機材がいろいろな人の手に渡った。
しかも、若い学生さん達がいっぱい。

元の持ち主の意志に沿えたようで、うれしく思えました。

また、倶楽部の一部の会員さんも、フリマに出品されていました。
松田さんのサイトでも書かれておられるように、今後はそのようなカタチで開催されていくことになるのでしょう。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください