フジカ シングル8 P2

2008年4月12日 | By muddy orihara | Filed in: シングル-8カメラ.

Fujica Single-8 P2

p2_side01.jpg

Overview
最軽量最小の普及型カメラ。65年のP1改良型のP100が1978年までありましたが、デザインと性能を一新して発売されたのがP2です。

レンズは明るさF1.8、11.5ミリの固定焦点。露出のオーバー&アンダーはファインダー内の警告マークで確認できますが、絞調節はできません。
左側にEE絞メーターがついているのですが、これはどうやって使うのでしょうか?絞り調整のきかない外測EEカメラって、裏技としてEE窓を半分指で隠し たりして無理矢理調整っていう手があるのですけど、それにしてもメーターがファインダー外部にあるってのは...使いにくい。二人いればいいのか?
シャッター開角度は220度のXLタイプカメラですから暗さには強い。ファインダーはポイントミラー使用の一眼レフ式。

撮影速度は標準の18コマだけ。単3電池2本を使用。露出計も共用です。

Impression

とにかく軽くて小さいのが利点。日記映画製作やロケハンなどに使うと重宝します。なんとなく大昔のSFテレビ映画を彷彿とさせるデザインが人気のようで す。開角度が広いXLタイプですから、動きの激しい被写体やカメラを振り回すとやや分解能に劣るところがあります。レンズが少ないせいか画の上がりは悪く ないです。でっぱりもないので、普段から鞄に入れておくカメラとしては最良の一個。

追記:解像度が悪いという声もあります。個体差があるのでしょうか?

 

Spec

メーカー:富士写真フイルム 1978年9月発売
レンズ:フジノンF1.8・11.5ミリ
ファインダー:一眼レフ式、視度調節可能、EE警告付
フォーカス合わせ機構:固定焦点のため無し
露出:外測式CdS露出計による完全自動絞(EE)
フィルム感度設定:ASA25・50・100・200・400自動設定
撮影速度:18コマ
特長・オプションなど:
バッテリーチェッカー・フィルムカウンター内蔵、絞数値表示付。
大きさ/定価:
120x4605x110mm 265g / 本体22000円 ソフトケース800円

p2_side02.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください