フジカ シングル-8 ZX250

2008年4月14日 | By muddy orihara | Filed in: シングル-8カメラ.

Fujica Single-8 ZX250

Overview

ZXシリーズの最低倍率ズーム機種。そしてシングル8では二番目に明るいレンズを持つ機種。ズームレンズ搭載機ではもっとも明るいレンズです。
最短撮影距離は1.3メートル、焦点合わせは目測式です。ズーム操作はもちろん手動式のみ。
230度の広開角度シャッタ、F1.2レンズとの組合わせのいわゆるXLカメラタイプ。サイレント版のZXシリーズは光を無駄にしないための外測式サーボEEです。
タイプAフィルターを内蔵しているのでタングステンフィルムを表で使うときにはフィルターを買わなくて済みます。

EE機構は手動調節の操作はできませんし、ロックもないのでご注意を。

撮影速度は標準の18コマのみです。巻き戻しクランク・シャッター開角度機能などはいっさい省かれているので別売のワインダーでフィルムの巻戻し、フェーダーを使ってオーバーラップをします。
テレコ同時スタート接点をもちますので、同時スタート簡易同録撮影ができますがちょっと古い設計のテレコを用意する必要がありますので注意を。

Impression

シングル8の中では二番目に明るいレンズを持つ機種。大きさの割に重く感じました。フォーカスは目測あわせなので、ピンぼけに注意。あまり印象に残らないカメラです。絵柄のあがりの記憶がまったくないのもそのせいでしょう。デザインの雰囲気が他のシングル8機と違って印象的。(2004年4月マディ修正)

Spec

メーカー:富士写真フイルム 1975年4月

レンズ:フジノンZ‐F1.2・10.5?26ミリ、8群11枚構成、2.5倍手動ズーム式

ファインダー:一眼レフ式、視度調節可能、露出不足警告ランプ

フォーカス合わせ機構:目測式

露出:外測式CdS露出計による完全自動絞(サーボEE)

フィルム感度設定

撮影速度:18コマ

特長・オプションなど:テレコ同時スタート接点内蔵、タイプAフィルター内蔵、バッテリーチェッカー。フィルムカウンター内蔵、リモコン可能

大きさ/定価:143x76x197mm 990g/本体42900円、ソフトケース1300円、レンズフード1100円、アイカップ200円、ハンドストラップ500円


Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください