富士フイルム シングル8のアフレコ仕上げ再開

2009年5月28日 | By muddy orihara | Filed in: シングル-8, ニュース, 録音.

昨日問い合わせたところ、

6月1日受付再開で、アフレコ仕上げサービス復活とのことであります。

——————-以下引用———————————-
日頃は富士フイルム製品をご愛用賜り、厚く御礼申しあげます。
弊社ホームページにお問合せいただいた件につき、ご返事申しあげます。

「8mmフィルムアフレコ処理」については、昨年7月より仕上げに必要な磁性体
の塗布工程不具合により、同処理の一時停止をご案内させていただいておりました
が、このたび同処理につきまして、復旧作業完了に伴い処理を再開させていただくこと
となりましたのでご案内させていただきます。

1.対象製品   8mmフィルム現像(アフレコ処理)

2.受付再開日 平成21年6月1日(月)注文分より

アフレコ処理につきましては、長らくの間処理ができず、ご迷惑をお掛けいたしま
して誠に申し訳ございませんでした。

今後とも、これまでと同様のご愛顧をよろしくお願い申しあげます。
———————–引用終わり——————————–

昨年7月から今までにアフレコ仕上げでお願いしてた分はどうなるのかは、
聞いてません。


One comment on “富士フイルム シングル8のアフレコ仕上げ再開

  1. tetuzin88gou より:

    大変貴重なご報告ありがとうございました。一昨日、自宅のある長野の善光寺の御開帳の様子を撮影し、明日現像に出すつもりでしたが、6月以降にアフレコ仕上げで出すことにいたしました。最も、フジのマグネ仕上げがこのまま終了しそうだったので、テープシンクロを考えていたところ、某オークションで見つけたコパルのソリッドシンクロ機とFOSTEXのマルチトラッカーX24が、昔から愛用していたフジのM30と相性抜群で、ほぼリップシンクしてくれるし、サウンド映写機より、音も3つ重ねられるうえ、ステレオだし、音質もよく、十分代替は出来ていました。ただ事前の調整やフィルムの頭出しを間違えたり、フィルムが流れると音がずれてしまうので、しっかりアフレコすればリップシンクしてくれるマグネの復活は大変うれしいですね。サウンド映写機も処分しようかと思っていただけにうれしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください