コダクロームの現像出しは12/20めど(12/30最終現像)

2010年12月17日 | By muddy orihara | Filed in: 現像.

コダクロームというフィルムは特殊な現像をするフィルムでして、
今現在現像処理してるのがアメリカはカンザス州のドウェインズ・フォトと言う業者さんだけであります。

ところが、この2010年12月30日の現像処理で最後なのであります。
コダクロームの自家現像はあんまりにも難しく大変なので、ほぼ不可能と考えた方がいいので、この機会を逃すと撮影した映像はずーっと色を見ないままになってしまいます。

昨今もろもろ飛行機事情は怪しかったり、年末のどたばた時期でありますので、遅くとも20日ぐらいには発送しておいた方がいいかと存じます。

発送先はこちら。
http://www.dwaynesphoto.com/

 

kodachromedweynes.jpg

詳細書いてあります。
http://www.dwaynesphoto.com/newsite2006/movies-kodachrome.html

依頼書のフォーム。pdf形式。
http://www.dwaynesphoto.com/common/newforms/Movie_Film.pdf

——————-
ワタシ、まだダブルスーパー8が片面分、ダブル8がまるまる一本、
スーパー8が…撮りきれるのかなあ。

 


Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください