録音

修理

GOKO RM8008の修理再チャレンジしてみるが・・・意外な助っ人登場2019

GOKOレコーディングエディタ RM8008。細かい録音が可能なので往年は劇映画制作などに重宝したそうであります。でも現在は磁気録音帯がないサイレント仕様のフィルムしか販売されてないので使い道は限定されます。 しかし当家には...
修理

GOKO RM8008を修理してみる

ジャンク品のサウンドエディタGOKO RECORDING EDITOR RM8008の修理にチャレンジ。 五光商事が、1970年代末にリリースした、ステレオ/2トラックタイプのサウンドレコーディングエディター。映写機で録音する...
イベント

トーキー映画を作る『サウンドフィルムワークショップ』レポート

‎10月13日、8mmFILM小金井街道プロジェクトさんにお呼ばれして、8ミリ映画に音を付けるワークショップ「サウンドフィルムワークショップ」の日雇い講師として、成田屋古漫堂さんと務めて参りましたよ。 成田屋さんがメインパート...
イベント

トーキー映画を作る『サウンドフィルムワークショップ』10/13開催

ミリに音をつけて、トーキー映画を作るワークショップ『サウンドフィルムワークショップ』が10月13日に開催されます。主催は8mmFILM小金井街道プロジェクト。 このワークショップは、"8ミリフィルムは撮ったけど、音を付けてみた...
録音

スーパー8フィルムに磁気テープ貼ってアフレコその2-失敗と対策-

エルモマグネチックストライパーで磁気テープを貼り付けて一応成功したつもりが、2週間経ったらはがれしまった。これの対応策を考えてみた。そしてすでにその問題を解決した先駆者に、改造して最強に仕立て上げられたエルモマグネチックストライパーを見せ...
録音

スーパー8フィルムに磁気テープを貼ってアフレコするその1

自宅でスーパー8フィルムをアフレコ仕様に加工できる機材は何種類かありましたが、その中でも日本で一番流通してた「エルモマグネチックストライパー8S8」という機材を実際に使ってみる体験レポートをまとめてみました。 【必要な道具】 ...
録音

8ミリで同時録音する画期的システムの紹介

これは、画期的な同時録音撮影用のシステムです。 このシステムは、一つの機材を組み入れることで、かなりの手間を省き、しかもかなりの正確さを得られるのです。 開発した大山さんがご厚意でお貸し下さったので、ここにご紹介します。 ...
録音

スーパー8フィルムをアフレコ録音可能にする、マグネストライプ作業成功

シングル-8は、現像依頼時に「アフレコ仕上げ」指定をするとフィルムの両端に茶色い帯が付けられて帰ってくる。こうすると、フィルムに録音できるようになり、サウンド付きの映画が作れます。 この録音できるようにフィルムを加工す...
録音

エルモマグネチックストライパー修理

買った当初から具合の悪いエルモマグネチックストライパー。 トルクが弱くて、フィルムを掛けると止まってしまうのです。 これは想像するに、駆動ベルトが延びてるのではないかと。またはスリップしてるとか。 思い立って裏...
録音

スーパー8用とレギュラー8用のシネテープ!

おなじみドイツはヴィットナーの新商品。スーパー8とレギュラー8のシネテープ!これ使える機材持ってる人、日本には相当少ないだろうなあ・・・
タイトルとURLをコピーしました