キャメロン・ディアズ主演映画”my sister’s keeper”予告編でスーパー8映像

2009年6月11日 | By muddy orihara | Filed in: ニュース.

キャメロン・ディアズ主演の新作映画「my sister’s keeper」の予告編が公開されてる。
http://www.mysisterskeepermovie.com/

白血病の娘を抱える家庭の話ですけど、ちょっとお話は置いておいて、
この予告編の冒頭にスーパー8の映像が使われてるのが注目のポイント。

これはいったんスキャンされてHD画質の画像データにしたあとで、35mmフィルムに焼き付けられてるものだそうだ。

8mmから直接35mmフィルムにブローアップされてるモンではない、と。

 

HD画質でダウンロード出来るムービーファイルも用意されてるので、
(”MORE VIEWING OPTIONS”から)ダウンロードして画質を確認してみるのもいいかもしれません。


Tags:

One comment on “キャメロン・ディアズ主演映画”my sister’s keeper”予告編でスーパー8映像

  1. hasebe より:

    はじめまして、私ロジックファクトリーの長谷部と申します。
    いつもRSSリーダーにてマディさんの記事を楽しく拝見しております。
    この度、新しく8ミリフィルムのハイビジョンカメラでのHDテレシネサービスを弊社ではじめる事となりましたので、
    マディさんにご紹介いただけないかと思い、思い切ってご連絡を致しました。
    一度、HPの方をご覧頂けますと光栄です。
    突然のご連絡で厚かましいとは思いますが、何卒宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください