8ミリ映写機用電球を買う

エルモK-100SMの電球が切れたので、東京秋葉原の光東電気に
映写用電球を買いに行った。

kotodenki.jpg
光東電気は、特殊電球の専門店。型番を言うとすぐに品物を出してくれる。

ちなみに、エルモK-100SMの電球は、EFP12V100Wという型番の、
コールドミラー付きハロゲンランプ。

コールドミラーというのは熱を反射しにくいような構造になってる鏡。
ハロゲンランプはとても熱くなる白熱電球の一種なので、フィルムが焼けたりしないように、
反射板はこういう構造になってるのだ。

EFP12V100Wのランプは、採用している映写機が大変多いありふれたランプなので、
在庫もすぐに出てきてうれしい。

efp12v100w.jpg

この電球の型番というのは規格でして、電球メーカーが違ってもこの型番を言えば
互換品が買えるのです。
ごらんの通り、これはフィリップス製品です。今までのはたぶん近藤シルバニアかどこかの製品
だったと思います。

電球が切れたら、説明書を読んで買いに行きましょう。または切れた電球そのものを持って行って、
これと同じのちょうだいと言ってもいいと思います。

COMMENTS

  • 21.5V 150Wの電球をさがしています。
    もし、在庫等ありましたら、購入したいとおもっていますので、宜しくお願いします。

    • muddy orihara

      長谷川様、コメントを書かれた記事で紹介している、秋葉原の光東電気は現在でも特殊な電球を販売しておられます。お電話されてみてはいかがでしょうか?