映写機の保守と修理ワークショップ

東京小金井市を基盤に活動している、8ミリフィルム小金井街道プロジェクトが主催する、8ミリ映写機の保守と修理のワークショップが来年2月に行われる予定です。

詳細はこれから決定するようですが、ご興味ある方は8ミリフィルム小金井街道プロジェクトあてお問い合わせされてはいかがでしょうか。

以下、チラシの転載であります。

———-チラシ転載ここから——–

映写機の保守と修理ワークショップ

projecterrepairworkshop.jpg

「映写機が故障して動かない」「中古の映写機を買って修理して使いたい」「おじいさんの遺品の映写機を修理して昔のフィルムを映写したい」…そんな方のための、映写機の保守・修理ワークショップです。
「ランプが点灯しない」「リールが回転しない」「リールの回転力が弱い」「ベルトが回らない」「映写速度がおかしい」「音声がでない」「異音がする」などの故障の対処方法をお教えします。
映写機をお持ちになれば故障診断の上、その場でできるものは修理してさし上げます。
オプションとして、修理に時間のかかるものは、お預かりして実費で修理も致します。

日時(予定):2011年2月20日(日)13:00~18:00(12月10日に確定)
場所:福祉会館4階視聴覚室
講師:佐竹章一(銀塩カメラ・映写機コンサルタント)
定員:15人
参加費:300円(講師謝礼)
主催:8ミリフィルム小金井街道プロジェクト

■お問い合わせは、8ミリフィルム小金井街道プロジェクトまで
http://shink-tank.cocolog-nifty.com/perforation/

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください