スーパー8フィルムの海外現像の段取り

しばらくぶりに、スーパー8フィルムを海外現像に出した。
 海外現像というとすごく難しそうだが、実はゆうパックを送るのと同じぐらいの手間しかかからない。そのやり方をざっくりご紹介。
ems01.jpg
 今回現像するのは、エクタクローム64Tと100D。現像所は米カンザス州にあるdwayne’s photoさんをチョイス。コダクローム現像は終わってしまったけど、エクタクロームフィルム用のE-6処理の現像をやっている。ワタシはトラブルに遭ったことが無いし、最近、発売になったアグファ200Dスーパー8用カラーリバーサルフィルムの販売も行ってるので
ついででオーダーした次第。
現像依頼はこんな段取り。
1.クレジットカードを用意する
2.dwayne’s photoから、オーダーフォームをダウンロードして、
印刷して必要事項を書き込む。
3.郵便局でもらってきた、EMS(国際スピード郵便)のプチプチ封筒にオーダーフォームとフィルムを入れる。伝票に宛先と発送元と、封筒の中身と価格などを書く。
ems02.jpg
4.郵便局に持っていって、送料を支払って送ってもらう。今回は3本だったので1200円。
 dwayne’sは、6本まで一梱包で返送してくれる。だからホントは6本送った方が割安でしょうねえ。
 3本だと送料+現像代+返送料の合計が日本で現像する合計料金とトントンだけど、返送してくれる分、ほんの少しお得な気分。
 あと、所要期間が日本のカメラ店に出すのと比べるとずいぶん短い。レトロ通販は最近、中3日処理とずいぶんと早くなりましたね。
 
 いずれにせよ、スーパー8フィルムの現像は日本国内、海外に注文とかいろいろ手段があります。

「スーパー8フィルムの海外現像の段取り」への2件のフィードバック

  1. 貴重な8ミリのお話楽しく読ませて頂きました。●スーパー8ネガフィルムの現像をしてフィルムにしてくれる所を探しています。映写機でみたいのでポジ化?までしてくれる所を希望します。どこかありますか?(YALEはネガフィルムをデジタル化はしてくれたりネガの現像済フィルムを渡してくれたのですが、いずれも映写機で見れるようにはなりません。)どこかあれば教えてくださいませ。

    1. 使ったことはおろか、問い合わせたことも無いのですが、ドイツのandecではずっと以前から、スーパー8ネガフィルムからのポジプリントサービスメニューをサイトに挙げています。こちらに聞いてみてはいかがでしょう。http://www.andecfilm.de/en/e_s8_neg_pos.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.