「フリーマーケット」タグアーカイブ

フィルム機材バザー in !8 to !!16レポート

フィルム機材バザーの振り返りです。

2018年1月27・28日に、渋谷・イメージフォーラムで行われた8ミリ/16ミリ新作映画上映会「!8 to !!16」のおまけ企画として、
主催の石川亮さんからご相談されてしばらくぶりに機材バザー・フリマ的なものをやってみました。

今回は一日の3回1時間ずつ販売する変則的なスケジュールでしたので、出品者から機材を預かってワタシが代表して販売する「委託販売」みたいな方法を採りました。

 

正直、石川亮さんに相談されたときには今更盛り上がらないんじゃないのかなと思ってました。しかも、今年正月のコダックによるエクタクローム復活発表が空振りでしたので年明け早々こりゃ寒いバザーになりそうだな…と思ってましたが、大盛況でありまして嬉しい限りであります。

2日間の間では、東京8ミリシネ倶楽部の成田さんや阿部さんに売り子のお手伝いしていただきましたん。助かりました。

 

というわけで、まず最初に売り切れたのは映写機。そして山盛りのリール。
映写機は2台ありましたが速攻で売り切れ。フジカエディターE40も多数アタッチメント付きでしたが売り切れ。ジュラルミンケースも売り切れ。リールは400ftぐらいのものがかなりの数ありましたがどんどん減っていきましたね。

キヤノン518SVも売り切れ。

写真手前の箱の中のスーパー8カメラはエルモのオートフォーカス機で、これらも完売。ワタシが持ち込んだニコンスーパーズーム8Xも売り切れ。

シングル-8 P300が残ってましたね。

あと、ジャンクは人気が無くて一つも手が付かない。実際に使える機材に人気が集中しています。

日本全国的に、機材の枯渇感が高かったりするのかしら?

5/17(土)8ミリ機材フリーマーケット『8ミリ闇市』開催!

三軒茶屋KENの企画上映『CINEMA講座シリーズ』の合間を縫うカタチで大西健児さんのお誘いで成立した8ミリ関連機材のフリーマーケット、題して「8ミリ闇市」。2014年5月17日のレポートです。

 

yamiichi03

よくあるボロ市的なモノではなく、今使えるカメラ機材を提供するのをモットーにして大西さんとマディ折原で持ち寄って見ました。

早い時間はぱらぱらっと数名のお客様が来てはお買い上げで去って行かれましたが…
yamiichi01

yamiichi02

18時からの『CINEMA講座シリーズ』村上賢司氏による講座&作品上映のために集まったお客さんで夕方からは賑わいだして、いろいろな質問など飛び交いました。
大西さんは上映準備、ワタクシはお客様対応で忙しくなり、お写真は撮れませんでした。

さてワタクシの販売実績は・・・!持ち込んだ7台のカメラのうち4台をウリアゲました。
[売れたもの]
Canon 1014エレクトロニク
Sankyo EM-30XL
Fujica Z450
Fujica P2ズーム
[売れ残りのもの]
Fujica Z800
Nikon 8X
Canon AF 310XL-S

yamiichi04

山のようなシングル-8フィルムと、コダクローム40とエクタクローム160は、大西さんの持ち込み。

当方は左の手前の白っぽいフィルム。ドイツの小型映画機材メーカーヴィットナー社の生フィルムを3本持ち込みました。そのうち、
WittnerChrome 200Dをウリアゲ。AGFAのASA200のデイライトタイプフィルムを採用したスーパー8カートリッジ。バリバリの新品。
当方は、余剰機材を片付けたい=有効利用して頂ければ幸いなのですが、このご時世に新たに8ミリ制作を志す人がどれだけいるのか?また、新たに始めるとしたら適正だと感じるコストはどれほどなのか?とか、いろいろと知りたいことがあります。

その裏テーマについては、カメラと生フィルムの販売を通して少し感じられたつもりであります。

つまり、まだ興味のある人はいる、ということです。

そして、もう一つわかったのは、2013年秋以降、シングル-8が終わってしまい、またそれに前後してスーパー8のカラーリバーサルフィルムがなくなっている。
1年前から環境が激変してしまった、8ミリ制作事情がすごく情報として貧弱になっていて混乱していると言うこと。
どうせ今までずっと情報提供ばっかりやってきたわけですので、マニュアル情報の整理をやろう、そしてそれは急務だ、と改めて確認したのであります。
やります。

8mm機材フリーマーケット2011終了

去る11月26日に、東京8ミリシネ倶楽部主催による、恒例のイベント「8ミリ機材フリーマーケット」が開催されました。今年は告知があまりなされてなかったせいでしょうか、出品数も参加者数もコンパクトでありましたが、皆さん何かしら収穫を得て帰られたようで、関係者としてうれしい限りです。会場が実は取り壊しになるので次は新たな会場になりますが、また来年も行って参りましょうというところで終わりました。

ざっくり出品一覧を。

flea01.jpg

スーパー8カメラ
Elmo 1012S-XL

シングル-8カメラ
Elmo 8S-800
Canon 518
Fujica Z450

ダブル8カメラ
Bolex パンシノールレンズ付き
Bolex 型番失念

flea03.jpg

エディタービュアー
Goko RM8008
Fujica E70(だと思いましたがちゃんと見てません)

映写機
Fujica M25
ELMO 600D 2track
ELMO GP-Hiデラックス
Canon T-1

flea02.jpg

周辺機器など
関東カメラサービス MR-9水銀電池アダプタ
旧ミノルタマウント→Cマウント変換アダプタ
雑誌「American Cinematographer」
LPL ブロムシネライト
リール多数
スーパー8フィルム巻き戻し機ewa-S8B
フジカパルスシンクコーダー
BauerRoyal風の立体パズルおもちゃ
flea04.jpg

この会場ともおさらばであります。キクチの上等なビーズスクリーンも廃棄になるそうです。

flea05.jpg

ラストショット。

 

11/27 最後の8ミリ機材フリーマーケット開催

いよいよ今週末であります。
東京8ミリシネ倶楽部では、半年にいっぺんのペースで8ミリ機材フリーマーケットを開催してきましたが、
定期的な開催は今回が最後になるとのことです。

例年、多数の人が参加されますので、機材購入だけではなく交流のいい機会として、
足を運んではいかがでしょうか。

hurima3_1.jpg

これは2008年冬開催の時の模様。

hurima3_2.jpg

 

——————————————————————
11月27日土曜日、東京でおなじみ、畳の部屋で寝っ転がってでかいスクリーンで
8ミリをのんびり楽しめる『東京8ミリシネ倶楽部』の定期上映会&8ミリ機材
フリーマーケットが開催されます。

観覧飛び込み自由の上映会ですので、お気軽に参加できます。
自分のフィルムをでかいスクリーンで見てみたい人、
30年以上のキャリアの方々からテクニックを聞きたい方、
8ミリ機材を買いたい人&売りたい人は、とりあえずご参加されてはいかがで
しょうか?

※フィルム上映時間がいつもより短いので、自作の映写希望の方とフリマ出品希
望の方はあらかじめご連絡下さい。

—————————————————————–
【「東京8ミリシネ倶楽部」って?・・・畳の上でゆったりの8mm上映会!】

8ミリ全盛期の昭和時代、全国に誕生した”8ミリ同好会”。そのほとんどは解散し
てしまいましたが、数少ない現役の団体があります。それが東京8ミリシネ倶楽
部です。

【東京8ミリシネ倶楽部の特長】
○隔月定期開催上映会。当日持ち込みによる作品上映会
○観覧無料。予約不要の飛び込みOK
○高輝度映写機で大型スクリーンに上映
○持ち込み上映もOK。(飛び込みの映写料500円)
○だだっ広い畳の部屋で、寝っ転がって見られるリラックス上映
○半年に一度の8ミリ機材フリーマーケットを実施
○ベテラン8ミリユーザーとの技術情報交換の場

ホームムービーを中心に、ドキュメンタリー、実験映像など、8mmに関わる映像
ならなんでもありで幅広いジャンルの作品が上映されています。
また、当会のメンバーは機材の開発改造に長けたベテラン揃いで、自慢の高輝度
改造映写機で大スクリーンに投影される映像は一見の価値ありです。
8ミリのベテランの幹事8ミリ映画制作の情報交換の場、というのも特徴。会代表
のベテランの方から、飛び入り参加のビギナーまで幅広い層に親しまれています。

広い畳の部屋で、
「あぐらかいてもOK」「長座してもOK」なんとなれば、「寝っ転がってもOK」
そんな、リラックスしきった8mm上映会をご体験してみてはいかがでしょうか?

——————————————————-
8ミリ機材フリーマーケット イベント概要
——————————————————-
【日時】2010年11月27日(土)
上映会&8ミリフリマ:午後6時30分~9時30予定

【場所】萩中集会所・高齢者集会室
住所:東京都大田区萩中三丁目25番1号 萩中公園内

交通:電車・・・京急空港線大鳥居駅下車徒歩約10分
車・・・駐車場あり

【主催】東京8ミリシネ倶楽部
代表:松田有史『素人による8ミリ映画の部屋』

【入場】無料(但し、フィルム上映の場合のみ500円)

【フリマ出品料】出品無料/売上の10%を会に寄付

詳しいお問い合わせは、

東京8ミリシネ倶楽部まで
http://www.h4.dion.ne.jp/~s8mmeiga/

11/27 8ミリ定期上映会+8ミリ機材フリーマーケット開催

11月27日土曜日、東京でおなじみ、畳の部屋で寝っ転がってでかいスクリーンで
8ミリをのんびり楽しめる『東京8ミリシネ倶楽部』の定期上映会&8ミリ機材
フリーマーケットが開催されます。

観覧飛び込み自由の上映会ですので、お気軽に参加できます。
自分のフィルムをでかいスクリーンで見てみたい人、
30年以上のキャリアの方々からテクニックを聞きたい方、
8ミリ機材を買いたい人&売りたい人は、とりあえずご参加されてはいかがで
しょうか?

※フィルム上映時間がいつもより短いので、自作の映写希望の方とフリマ出品希
望の方はあらかじめご連絡下さい。

—————————————————————–
【「東京8ミリシネ倶楽部」って?・・・畳の上でゆったりの8mm上映会!】

8ミリ全盛期の昭和時代、全国に誕生した”8ミリ同好会”。そのほとんどは解散し
てしまいましたが、数少ない現役の団体があります。それが東京8ミリシネ倶楽
部です。

【東京8ミリシネ倶楽部の特長】
○隔月定期開催上映会。当日持ち込みによる作品上映会
○観覧無料。予約不要の飛び込みOK
○高輝度映写機で大型スクリーンに上映
○持ち込み上映もOK。(飛び込みの映写料500円)
○だだっ広い畳の部屋で、寝っ転がって見られるリラックス上映
○半年に一度の8ミリ機材フリーマーケットを実施
○ベテラン8ミリユーザーとの技術情報交換の場

ホームムービーを中心に、ドキュメンタリー、実験映像など、8mmに関わる映像
ならなんでもありで幅広いジャンルの作品が上映されています。
また、当会のメンバーは機材の開発改造に長けたベテラン揃いで、自慢の高輝度
改造映写機で大スクリーンに投影される映像は一見の価値ありです。
8ミリのベテランの幹事8ミリ映画制作の情報交換の場、というのも特徴。会代表
のベテランの方から、飛び入り参加のビギナーまで幅広い層に親しまれています。

広い畳の部屋で、
「あぐらかいてもOK」「長座してもOK」なんとなれば、「寝っ転がってもOK」
そんな、リラックスしきった8mm上映会をご体験してみてはいかがでしょうか?

——————————————————-
8ミリ機材フリーマーケット イベント概要
——————————————————-
【日時】2010年11月27日(土)
上映会&8ミリフリマ:午後6時30分~9時30予定

【場所】萩中集会所・高齢者集会室
住所:東京都大田区萩中三丁目25番1号 萩中公園内

交通:電車・・・京急空港線大鳥居駅下車徒歩約10分
車・・・駐車場あり

【主催】東京8ミリシネ倶楽部
代表:松田有史『素人による8ミリ映画の部屋』

【入場】無料(但し、フィルム上映の場合のみ500円)

【フリマ出品料】出品無料/売上の10%を会に寄付

詳しいお問い合わせは、

東京8ミリシネ倶楽部まで
http://www.h4.dion.ne.jp/~s8mmeiga/

東京8ミリシネ倶楽部 定期上映会+8ミリ機材フリーマーケット開催

毎度おなじみ、好評の8ミリ機材フリーマーケット開催!

ワタシはNIZO 2056出品予定。ちょっとしたお宝です。

 

他の方が何出すかはさっぱりわかりませーん。でも、例年当日はどどどと持ち込まれるので、

hurima3_2.jpg

 

なんかお探しものもあるかもであります。

——————————————————————-

以下、告知。

11月28日土曜日、東京でおなじみ、畳の部屋で寝っ転がってでかいスクリーンで8ミリをのんびり楽しめる『東京8ミリシネ倶楽部』の定期上映会&8ミリ機材フリーマーケットが開催されます。

観覧飛び込み自由の上映会ですので、お気軽に参加できます。
自分のフィルムをでかいスクリーンで見てみたい人、
30年以上のキャリアの方々からテクニックを聞きたい方、
8ミリ機材を買いたい人&売りたい人は、とりあえずご参加されては?

※フィルム上映時間がいつもより短いので、自作の映写希望の方とフリマ出品希望の方はあらかじめご連絡下さい。

—————————————————————–
【「東京8ミリシネ倶楽部」って?・・・畳の上でゆったりの8mm上映会!】

8ミリ全盛期の昭和時代、全国に誕生した”8ミリ同好会”。そのほとんどは解散してしまいましたが、数少ない現役の団体があります。それが東京8ミリシネ倶楽部です。

【東京8ミリシネ倶楽部の特長】
○隔月定期開催上映会。当日持ち込みによる作品上映会
○観覧無料。予約不要の飛び込みOK
○高輝度映写機で大型スクリーンに上映
○持ち込み上映もOK。(飛び込みの映写料500円)
○だだっ広い畳の部屋で、寝っ転がって見られるリラックス上映
○半年に一度の8ミリ機材フリーマーケットを実施
○ベテラン8ミリユーザーとの技術情報交換の場

ホームムービーを中心に、ドキュメンタリー、実験映像など、8mmに関わる映像ならなんでもありで幅広いジャンルの作品が上映されています。
また、当会のメンバーは機材の開発改造に長けたベテラン揃いで、自慢の高輝度改造映写機で大スクリーンに投影される映像は一見の価値ありです。
8ミリのベテランの幹事8ミリ映画制作の情報交換の場、というのも特徴。会代表のベテランの方から、飛び入り参加のビギナーまで幅広い層に親しまれています。

広い畳の部屋で、
「あぐらかいてもOK」「長座してもOK」なんとなれば、「寝っ転がってもOK」
そんな、リラックスしきった8mm上映会をご体験してみてはいかがでしょうか?

——————————————————-
8ミリ機材フリーマーケット イベント概要
——————————————————-
【日時】2009年11月29日(土)
上映会&8ミリフリマ:午後6時30分~9時30予定

【場所】萩中集会所・高齢者集会室
住所:東京都大田区萩中三丁目25番1号 萩中公園内

交通:電車・・・京急空港線大鳥居駅下車徒歩約10分
車・・・駐車場あり

【主催】東京8ミリシネ倶楽部
代表:松田有史『素人による8ミリ映画の部屋』

【入場】無料(但し、フィルム上映の場合のみ500円)

【フリマ出品料】出品無料/売上の10%を会に寄付

詳しいお問い合わせは、

東京8ミリシネ倶楽部まで
http://www.h4.dion.ne.jp/~s8mmeiga/

11/29 8ミリ機材フリーマーケット好評のうちに終了

hurima3_1.jpg

第三回目になる、東京8ミリシネ倶楽部の特別企画「8ミリ機材不要品交換会」

・・・8ミリ機材のフリーマーケットは無事終了。
前回よりもまた参加者が増えて、盛況でございました。

出品物もまたたっぷりと出ました。
キヤノン1014XL-Sなんて超目玉が出たかと思えば、
露出用水銀電池がない今、かつての水銀電池に変わるアルカリボタン電池を使っても、
露出がばっちり出るように改造されたカメラなど、非常にツボのわかったものが多数出品。

ワタシが持って行ったがらくたがお恥ずかしい限りで・・・

hurima3_2.jpg

おっと、この写真にはワタシが出したもの以外もたくさん写ってます。

どんなもんが出たのかは下のリンクから読めます。覚えてる限りですが。

続きを読む 11/29 8ミリ機材フリーマーケット好評のうちに終了

11/29本日!「8ミリ機材フリーマーケット」開催!

本日!「8ミリ機材フリーマーケット」開催!

11月29日本日18時より、大鳥居にて8ミリ上映会&機材フリーマーケットを実施!
お気軽にご参加を。

↓詳細は下記参照
—————————————
T8CC 東京8ミリシネ倶楽部主催「第3回8ミリ機材フリーマーケット」のお知らせ

~好評の8ミリ機材の交換会、ついに三回目! 11月29日開催!~

来る11月29日、東京8ミリシネ倶楽部の定期8mm上映会の特別企画として、「8mm機材不要品交換会」8mm機材フリーマーケットが上映会と併設開催されます。

このフリマ、今回で3回目。出品者の目の前で現物を選べる貴重な機会として、会を追うごとに好評頂いています。 8ミリベテラン・マニアの方からビギナーの方まで幅広く参加され、機材だけではなく、貴重な情報交換の場としても有意義に活用頂いています。

出品するもよし、何か探しに来るもよし、さて今回はどんなものやネタが飛び出すか?

●「東京8ミリシネ倶楽部」とは・・・畳の上でまったりの8mm上映会!

8ミリ全盛期に無数に誕生した”8ミリクラブ”。その数少ない現役の会として、往事そのままに参加者の当日持ち込みによる作品上映会を隔月で行っています。
ホームムービーを中心とした貴重な記録から実験作品まで、ジャンルを問わず、当会自慢の高輝度改造映写機で大スクリーンに投影される映像は一見の価値あり。
主催の幹事さんたちは8ミリの大ベテラン。シニアならではの落ち着いたムードの中、飛び入り参加のビギナーを交えた8ミリ映画制作の情報交換の場として、幅広い層に親しまれています。

畳の部屋で「あぐらかいてもOK」「長座してもOK」「寝っ転がってもOK」。
リラックスした8mm上映会をご体験してみてはいかがでしょうか?

<日時> 11月29日(土)
フリマ&上映会:午後6時00分~9時ごろ予定
二次会:午後9時30分~予定

<会場> 萩中集会所・高齢者集会室
住所:東京都大田区萩中三丁目25番1号 萩中公園内
交通:電車・・・京急空港線大鳥居駅下車徒歩約10分
車・・・駐車場あり

<主催> 東京8ミリシネ倶楽部
代表:松田有史『素人による8ミリ映画の部屋』
http://www.h4.dion.ne.jp/~s8mmeiga/

<入場> 無料(但しフィルム上映の場合500円)

本イベントの参加・出品等のお問い合わせはこちらへ

マディ折原のフィルムクラブブログ
http://www.muddyfilm.net主催