「ニュース」カテゴリーアーカイブ

エクタクローム100Dは日本国内では10月26日より発売開始

コダックのカラーリバーサルフィルム「エクタクローム100D」が6年ぶりに復活して、10月26日より国内販売開始

と、コダックジャパンとコダックアラリスジャパン連名で発表されてます。

コダックのカラーリバーサルフィルム 「EKTACHROME」が6年ぶりに復活、いよいよ国内出荷開始へ

スチル写真カメラ用の「KODAK PROFESSIONAL EKTACHROME フィルム E100」はオープン価格。

肝心のスーパー8ムービーカメラ用の「KODAK EKTACHROME 100D カラーリバーサル フィルム 7294」は、5,300円(メーカー希望小売価格。税抜き)となっています。

...続きを読む

待望のカラーリバーサルフィルム、コダックエクタクローム100D/7294 10月1日から出荷開始発表

9月25日に米コダック、コダックアラリスから、エクタクロームのリリースが正式に発表になりました。

35ミリカラーリバーサル写真用フィルム「コダックプロフェッショナルエクタクロームフィルムE100」と、
スーパー8の「コダックエクタクローム7294カラーリバーサルフィルム」が10月1日より、世界各国のディーラーさんに向けて出荷されるとのことです。
また、16ミリフィルムは100ftと400ftが年末頃にリリースされる予定とのこと。

...続きを読む

エクタクローム復活!国内コダックが言及してます

どうやら、近日中にまとまった情報が出てきそうです。

日本のコダック映画用フィルムのツイッターアカウント@KodakMotionJPから、エクタクロームフィルム復活がβテスト中とのアナウンスが入りました。

コダックが、2017年 1月のCESで発表した
「エクタクローム」復活のアナウンスです。

現在ベータテストが進行中。
いよいよ現実のものに・・・。

乞うご期待!!

We’re bringing Ektachrome back !!(日本語字幕版) https://t.co/2tnS88EWCE

...続きを読む

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K登場です

先日発表されたBlackmagic design社の小型4Kデジタルシネマカメラ「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K」。

前機種は2K収録で、実に画期的なポケットサイズで高画質なのが話題になり、実際にワタシの身の回りでも買う人多かったです。でも、評判悪かったのよね、電池の持ちが悪いだのデータ記録がすぐいっぱいになるだの不満多かったですね。

今回の4Kはこちら。

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicpocketcinemacamera

...続きを読む

コダックのスタッフがエクタクローム発売時期について言及

コダックのスタッフがエクタクロームのリリース時期について取材され、いくつか新しい情報を公表してます。記事とサイト画面はサイト「super8.tv」から引用してます。(僕はちゃんと引用元は書きます。このサイトは例のユルゲン・ロッサウ氏のサイトですし)

曰く、北米と欧州は夏~秋のリリース予定。

スーパー8版に加えて、100/400フィートの16ミリ版も出す。
スーパー8版は在庫販売だけど、16ミリ版は受注発注のようですね。

...続きを読む

米CES2018 コダックから明確な発表はありませんでした

新年明けましておめでとうございます。本ブログも12年目。干支を一回りして心機一転よろしくお願い致します。

新年の話題はCESでのコダックさんの発表からスタートです。

11月にコダックから予告があったスーパー8関連の発表はおよそ3件ですが、

エクタクローム100Dフィルムの復活
新型スーパー8カメラの発売詳細
フィルム現像-テレシネなど一貫したサービス「ダークルーム」

...続きを読む

kodak新型スーパー8カメラCES2018でお目見え

2016年のCES(コンシューマーエレクトロニクスショー)で米コダックが報じていた新型のスーパー8カメラがようやくリリースに向けて本格的に動き出したようです。また、これまた既報の現像からテレシネデータ作成までのワンストップサービス「コダックダークルーム」のスタートも。概要はすでにコダック公式で発表されているが、詳細は2018年1月に開催されるCES2018で発表があるようです。

...続きを読む

新型スーパー8カメラのリリース時期最新情報

Super8.
Better than perfect
SPRING 2017

もうおなじみになったカステラ型の新型スーパー8カメラ、そしてはSPRING 2017の文字が!

これはコダック本社@ロチェスター謹製の豪華パンフ”Kodachrome”♪の表紙めくったドあたまの見開き広告なのです。なおご本は映像作家の石川亮さんの渡米土産でして石川さんもろもろ毎度ありがとうです。

コダック本社で行われたイベントでは、こんなダイカットステッカーも配布してたみたいですね。

...続きを読む

コダックがスーパー8用とスチル用の「エクタクローム」カラーリバーサルフィルムの再設計&製造再開を発表

コダックがスーパー8用とスチル用の「エクタクローム」カラーリバーサルフィルムの再設計&製造再開を発表

2016年のCES(コンシューマーエレクトロニクスショー:国際家電見本市)で、新型スーパー8カメラの発表して世界中を驚かせたコダックが今年もやりましたです。
2017年1月5日(現地時間)、米コダックはエクタクロームの製造再開を発表しました。
メディアでは「写真用カラーリバーサルフィルムの復活」の方を重点的に取り上げていますが、コダックは映画用フィルムを重点的に語ってます。

...続きを読む

11/5-6は8ミリフィルム映像インスタレーションワークショップ屋外上映会

毎年この時期恒例の「8ミリフィルム映像インスタレーションワークショップ」。8mmFILM小金井街道プロジェクト主催によるワークショップの仕上げの部分、はらっぱ祭りという地域のお祭りの横、森の中で上映をするというものであります。屋外で8ミリ上映を行うのはなかなか他では楽しめませんので、足を運んでみてはいかがでしょう。

harappa2015_10

※写真は2015年の模様です

2016s

8ミリフィルム 映像インスタレーション ワークショップ

...続きを読む