ぼくのコダクローム最終版現像あがり

米Dweynes’s photoから、ようやく現像済みのコダクロームが届いた。

dweynespost01.jpg

左の大きいのが、200ftのスーパー8フィルム(ダブルスーパー8カメラ用フィルム)。
中央上下が、50ftのスーパー8と、レギュラー8。

一番右がケース。100ftスプール返してくれるのね。
dweynespost03.jpg

ありがとうです。

dweynespost02.jpg

中身のリールはこんな感じ。

200ftリールはレギュラー8用なので映写機にはまらないのでまき直しました。

リールは柔らかい材質で、軸部分に同心円状に切れ目が入ってるので、削りとって穴をでかくしてスーパー8用として使うようになってるのでしょう。このリール自体柔らかい材質ですし。
最近は米国現像頼むとたいていこのリールだとレトロ店主氏も語っておりましたが。

レギュラー8のぴかぴか新品のリーダーフィルムがまぶしいです。
昨今なかなか見ませんし、シングル-8のユーザーさんは磨りガラス状のリーダーしか最近は見ないと思いますが、乳白色の昔ながらのTACリーダーフィルムはちゃーんと現在も販売されてるのであります。

さて、お楽しみ上映タイム。